スターフォックス ゼロ

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2016-04-21 価格: 6156(税込) レーティング: A / 全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 61 Amazon点数: 3.4

スコアーボード

スターフォックス ゼロレビューチャート 標準偏差 4 難易度 3.50 mk2レビュー数 2
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
50%
50-59
50%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
114人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
65pt

GOOD!

・「シューティング」している
ターゲットに撃ち込む気持ちよさ、攻撃を受けた際の手応え、試行錯誤を繰り返してより良いスコアを目指していく楽しさなど。シューティングゲームとして基本的なものは高レベルです。
ストーリーこそいわゆる64版のリブートですが、ステージの内容は(似たようなシチュエーションこそあるものの)単なる焼き直しには終わっていません。
ごくごく当たり前のことですが、据置機での前作アサルトでは撃って避ける気持ちよさというものが全く無かったのでこの点で安心しました。

・オールレンジモードの楽しさ
64版の目玉でもあった360度のフィールドを自由に動きまわる戦闘モード。
今回は64のものと比べて上下の移動制限がかなり広く、縦横無尽に飛び回ることができます。空中戦の楽しさとやりごたえはなかなかのものかと。

・アーウィンの操作
主役機のアーウィンですが、今回は新たに二足歩行形態であるウォーカーへの変形とジャイロ機能を使った自由照準が追加されました。
結果、非常にクセのある複雑な操作になってしまいましたが慣れてしまえば前述のオールレンジモードで自在に立ち回ることができるようになります。
旋回戦中にウォーカーへ変形、変形による急ブレーキと急旋回で敵を捕捉した後に再度飛行形態へ移り一気に優位を取る…という某可変戦闘機アニメ顔負けのかっこいい戦闘も可能に。

・3Dボイス
公式サイトではあまり取り上げられていなかったものの、個人的に一番感動した要素。
ゲームパッド手元のスピーカーを使って擬似サラウンド的に音声を再生させることで、まるで戦闘機のコクピットで通信を聞いているような臨場感を味わうことができるシステム…
とのことですが、驚くほどよく出来ています。
こればかりは実際に触れてみなければ伝わらないと思うので上手く表現できないのがもどかしい限り。

・ファンサービス
こういったリブートものに付き物(?)ですが、
過去作でお馴染みだったとあるボスが意外な形で登場するといったものから、SFC版スターフォックスのBGMのフレーズがさり気なく使用されていると言ったところまで色々と盛り込まれています。
しかし、中には…(以降はBAD/Requestにて

BAD/REQUEST

・クセのある操作性とキーコンフィグの欠如
おそらく本作一番の問題点。
ブーストとブレーキが右スティックの上下、機体の傾けが右スティックの左右、シリーズ通しての重要要素でもある敵レーザーを弾ける「ローリング」はスティック左右を素早く二回倒す…という悪い意味でとんでもない操作性。
過去作を経験した自分はLRボタンでローリングをしようとしてボム(Rボタン)を無駄撃ちしてしまうというミスを何度もしてしまいました。
非常にクセのある操作だと言う事はGOODの項目でも述べましたが、クセがあるにも関わらずキーコンフィグやオプションは実装されておらず、ジャイロ感度の調整すらできません。

・カメラワークとターゲットビューモードの仕様
公式サイト等でも触れられている通り、本作はビークルビュー(オーソドックスな背後三人称視点)とコクピットビュー(一人称視点)の2画面をTVとゲームパッドで同時に展開させるという仕様です。
更に自由移動のオールレンジモードにはターゲットビューというゼルダの伝説で言う「Z注目」のような機能が追加されました。
ターゲットビュー中は背後三人称の視点から逸らして画面中心に敵を捉え続けてくれるのですが、使用中はいわゆる「ラジコン操作」になります。
(例えば、アーウィンがターゲットに背を向けて画面手前に飛んでいる最中にスティックを右に倒せば左向きに旋回する)
これ自体はクセがあるとは言え慣れしまえばどうということはない…のですが、ターゲットビュー中は何故か照準が表示されないので狙い撃つ際はコクピットビューに視線を逸らすか逐一画面を入れ替える必要があります。
これだけなら敵を見失った際に使用する分には便利なのですが、問題は「一部のボス戦で強制的にターゲットビューに固定され、ビークルビューが使用できなくなる」こと。
上記の操作性と合わせて慣れないうちは攻撃を当てられないし見えているのに回避も出来ないということになりやすく、この時点で早々に挫折してしまった方も少なくはないかもしれません。
せめて照準を表示させるだけでも快適性は変わっていたかと。

・難易度
おそらくシリーズ最高。
中盤辺りから後半にかけて「太いビームや全体攻撃などで広範囲を薙ぎ払う」といった初見殺し的な攻撃がちらほらと目立ちます。
慣れないうちは攻撃を回避しつつ反撃という事はなかなか出来ず、一部ではそもそも攻撃が収まるまで待っているしかないということも。
前述のクセのある操作も相まって慣れないうちはイライラしてしまうかもしれません。
また、後半では敵のレーザー攻撃も苛烈になるのですが、ローリングの操作がやり辛いこともあって弾幕を突っ切ろうとしても被弾してしまう…ということも(特に過去作で鳴らした方にとっては)珍しくはないかも。

・薄味なステージ分岐システム
64の特徴でもあったステージごとの「作戦完了」条件とステージ進行の分岐システムは今回も存在します。
しかし条件を満たしてステージを完全な状態でクリアしても今後の展開が変わるということは少なく、大抵はそのまま同じ道筋を辿ることに。
惑星や宙域などのロケーション自体にも64ほどのバリエーションが無いので少し寂しく感じます。
ステージ(ミッション)数はそれなりにあるのですが…

・「やりすぎ」のファンサービス
個人的に一番残念な点。
単なる64の焼き直しでは終わっていないと前述しましたが、キャラクターの台詞回しに64からの引用が多すぎてこちらの方で焼き直し感が漂っています。
ファンサービスと言うよりは「無理やり64の台詞を言わせている」ような感じで非常に不自然、かつあまり印象に残りません。
前述の通りとあるボスキャラクターが意外な形で登場したり、とあるシーンでは思わず笑ってしまうような会話があったりと評価のできる部分もあるだけに非常に残念。

・シナリオ
64(とSFC)と同じ「悪の科学者の復讐」という筋書きのシナリオに加え、今回は公式サイトのスタッフインタビュー曰く「転送装置というものを巡る対立」という要素が根底にあります。
が…真相が明かされるのが終盤も終盤、唐突に説明的な台詞だけで明かされるのみ。
その後にラスボスが思わせぶりなことを言ってろくに掘り下げもされないまま終わってしまうので後味が悪くあまり盛り上がりません。
後に追加コンテンツやスピンオフ作品、続編などでフォローが入るのかもしれませんが、
これならば64と同じ勧善懲悪的な対立シナリオで終わらせてしまったほうが後腐れもなく終わったではないか、というのが現段階での印象です。

・ジャイロウィングの存在
今作から追加されたヘリコプターかドローンのような作業機ですが、フィールドを探しまわって目的のポイントへアクセスする…という文字通りの作業プレイばかりなので蛇足感が否めません。
ジャイロウィングを操作するステージの作り自体は悪くないのですが、スターフォックスというシューティングゲームでこれをやる必要は…?
上下左右前後へ自在に動ける、という特性を活かして戦闘ヘリのようにボスと戦うようなステージでもあればだいぶ印象は変わっていたかも。
ランドマスターやアーウィンと言ったシャープな戦闘メカとは違い、丸く地味なデザインもフォックスにはあまり似合いません。
(オープニングムービーでスリッピーが乗っていたシーンでは彼のキャラクター的になかなか似合っていたのですが…)

・クセのあるキャラクター・メカデザイン
こちらは欠点というより好みが分かれそうな点。
グラフィック自体は現代機らしく非常に綺麗でスムーズに動くのですが、メカやキャラクターの造形が64時代のデザインを踏襲しているので悪く言えばどれも「おもちゃっぽい」。
見方によってはこれはこれで味があるのですが、個人的にはアサルトのシャープなSFアニメ風のメカデザインが好み。

COMMENT

シリーズはアドベンチャーを除いて全てプレイ済み。64は特に思い入れの深いゲームです。
据置機の前作に当たるアサルトが個人的にがっかりな出来だったので発売前から期待半分不安半分でした。

プレイした感想としては「期待通りの出来だったけど期待を上回るものではなかった」という感じ。
BADの項目ばかり書き連ねてしまいましたが基本的な部分は良くできているし、64以上のものを作ろうという熱意も伝わってくる良いゲームです。
それだけに操作性やシナリオ、ステージ構成などにちらほらと不満が残るのが非常に惜しい。

欲を言えばこの方向性でもっと洗練させた続編(あるいはDLCの追加面など)を見てみたい。
ゼロからの再スタートが順調に行くことを願っています。

 
プレイ時間:60時間以上100時間未満(未)
れーさん[2016-05-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

111人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
3pt 4pt 3pt 3pt 2pt 3pt 3pt
総合点
57pt

GOOD!

スターフォックスシリーズはN64、アサルト、コマンド、3DS版をプレイした事があります

・グラフィックに関しては発売までに言われているほどではなく、普通にきれいだと感じました。

・操作性は一部個人的にBADの部分もありますが、普段狙いにくいほぼ真下なども狙えるのが良かったです。

・BGMも64のボスのテーマもアレンジであったりして良かったです。

・その他
ランドマスターで飛行形態になれるのは驚きで一番楽しかったす!

BAD/REQUEST

どうしてもBADの方が多いです、個人的な意見もあり、共感できない部分も多くあるとはございますのでご了承ください。

・操作性について
 アーウィン
まずスティックでのローリングが大変やり辛いと感じました、
素早く入力したつもりでもならなかったり、ローリングを意識しすぎて照準が疎かになったり
 
 ジャイロウィング
上昇下降がアーウィンと逆になり混乱しました、ヘリなどのタイプの操作は上に倒せば上昇するのが一般なのでしょうか?
 
その他にもどうしてこのボタンなの?みたいなのもあったのでキーコンフィングが欲しいです。
 
・ストーリー
64時代の惑星マクベスでの列車のステージなどがないこと、 ※他にもあります
 
やたらと強いコーネリアでの分岐ボス、だいぶ慣れてきましたがなんか、もううんざりです、一つ一つのステージ、大変疲れます、アーケードモードやる気が起きません。

後、初見時に色々新しくなって見て周りたいのに、仲間からのやたら頻繁に早く先に進めなどの 催促が嫌でした。

スターウルフ戦が宙返りゲーと化してつまらなかったです。

・総合的に
 時系列的に無理なのかもしれませんがアサルトの時のアーウィンのフォルムが好きでした
 なので少し残念です、でもグレートフォックスはアサルトの時と似ていると思いますので
 アサルトバージョンでもできたのでは?もしくはamiiboなどで追加されたら嬉しいですね。 

COMMENT

クリア後特にやることがなく、スコア稼いでも特に世界の人などと競えるわけでもなく
なんかやっていても自己満足にしかならないような気がしてなりません、昔はスコア稼ぐのにあんなに熱中したのに・・今の時代全世界の人と競えてもおかしくない時代ですのでネットで世界のスコアランキング、またどうやってそこまでスコアを高められたのかを見れるプレイ動画付きでマ〇オカートの様に見れたら面白いと思いました。

また、撃墜数に応じてお金などもらい、そこでアーウィンのカラーを変えたり、
ダブルレーザーやボムを出撃前に買って装備していけるなど
何かスコア以外に周回したくなるような要素が今後取り入れ、パーツなどでカスタマイズなんかもできたらいいなと思いました。
 
とりあえず次回作が出るとしたら新ストーリーであれば買いたいと思います。

   
プレイ時間:60時間以上100時間未満(未)
にゃんこ先生さん[2016-05-10 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: minun レビュー日: 2017-05-11
ゲーム自体は非常に魅力的…だけど、キーコンフィグがありません。
スプラトゥーンで操作に慣れた自分にとっては、スティックが左右入れ替わった感覚でプレイどころではありませんでした。
慣れてきたかな…となった頃にはスプラトゥーンの操作ができなくなってます

キーコンフィグさえあれば…という非常に惜しい思いです…

アクセスランキング

マリオカート8
アクションレースゲーム / 1~4人用
■価格:6156
■発売日:2014-05-29

ゼノブレイドクロス
RPG / 1人用
■価格:7700
■発売日:2015-04-29

幻影異聞録♯FE
RPG / 1人用
■価格:7236
■発売日:2015-12-26

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
オープンエアアドベンチャー / 1人用
■価格:7538
■発売日:2017-03-03

Splatoon(スプラトゥーン)
アクションシューティング / 1~2人用
■価格:6156
■発売日:2015-05-28

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
アクション / 1~8人用
■価格:7776
■発売日:2014-12-06

ピクミン3
AIアクション / 1〜2人用
■価格:5985
■発売日:2013-07-13

ベヨネッタ2
クライマックス・アクション / 1人用
■価格:8316
■発売日:2014-09-20

バットマン:アーカム・ビギンズ
アクション / 1人用
■価格:7980
■発売日:2013-12-05

マリオパーティ10
パーティゲーム / 1~5人用
■価格:5200
■発売日:2015-03-12

レビュー投稿フォーム

【WiiU】スターフォックス ゼロ
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る