ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2017-03-03 価格: 7538(税込) レーティング: B / 12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 70 Amazon点数: 4.4

スコアーボード

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドレビューチャート 標準偏差 0 難易度 3.00 mk2レビュー数 1
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
100%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
58人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

ゼルダは時のオカリナ、トライフォース、夢を見る島のみプレイ済みです。サブイベント未消化あり、本編クリア済みの感想になります。

・オリジナリティ 4点

ストーリーは王道でよくまとまっています。キャラの設定もきちんとされていて、小さなお子さんでもよくわかるでしょう。ゼル伝らしく与えれたヒントやギミックと手持ちの道具を駆使して、ダンジョンを攻略していく従来のやり方です。色々な方法を試してダンジョンを攻略できたの時の達成感はとても大きいです。今作の武器は剣、槍、斧、ブーメランの近接4種と遠距離の弓1種で全て現地調達となります。また武器は暫く使っていると壊れてしまうため、時には戦闘を避ける必要もあります。また武器は金属と木製の2種類あり、自分のいる環境に応じて分けて使う必要もあります。ハートの回復は従来のハートを拾う形が廃止され、宿か狩猟で得られた物を食べることで回復する仕組みに変更されました。狩猟したものは料理をすることで様々な効能を付加することができます。今回はオープンワールドとなりMAPが非常に広くダンジョンが点在しているため、MAPを散策する楽しみも増えました。

・グラフィク4点
遠目に見る風景の景色がとても美しいです。

・音楽 3点
フィールドは基本的に静かですね、場所によって違うかな。敵と遭遇するとちょっとハラハラ、大型の敵は結構焦ります。ラストの場所ではあの曲のアレンジが流れます。

・熱中度 4点
謎解きをしてるとあっという間に時間が過ぎます。ゼル伝の謎解きは苦手なのでクリアまで大分時間がたってしまいました。

・快適さ 3点
リトライする時のロードは結構早いです。

・難易度 3点
手応えがあるゲームがやりたい人にお勧めです。

BAD/REQUEST

他作品をあまりプレイしていないので個人的な感想などを。

・オリジナリティ
先ずMAPが広すぎること、そしてゼルダじゃなくてもできることが多い。散策や収集に狩り料理と他のオープンワールドのゲームでもできてしまう。メインとなるダンジョンは5つしかなくダンジョンの規模としては小さくて簡単なものばかり。そして他の所ははっきり言ってミニゲームのミニダンジョンです。しかしミニゲームをしないと相当プレイヤースキルが無いとクリアできないため半強制的に広すぎるMAPを散策してミニゲームをする必要があるという。これならMAPのサイズが半分でいいので謎解きもあって規模も大きいダンジョンを作ってほしかったですね。それと収集要素が沢山あるのにトロフィーが存在しないのはやりこむ人達はきびしいでしょう。後はストーリーがわかりやすいと書いたが悪く言えば単純でここで終わるの?って所で本当に終わってしまいます。

・グラフィック
遠目の景色は美しいのですが近くで見るとPS3初期レベルですかね。カメラがあって風景を撮影できたりするのですがカメラの時はズームされてしまうので綺麗な風景を取るのが難しいです。

・音楽
ゲームを邪魔してる物もないのだが耳に残るものも殆どないです。

・快適さ
ミニダンジョンを終えると入口まで戻してくれるのですがこの時のロードが若干長いです。後は何回か処理落ちがありました。

・難易度
行先を教えてくれるのであまり迷うことはあまりありません。ボス攻略なんか答えを教えてくれる程なのでもしかしたらシリーズ中一番簡単なのかもしれません。そこが今までと違って違和感がありました。ただし敵の攻撃力は結構なものだと思います。オープンワールド故仕方のないことかもしれませんが、序盤からワンパンツーパンKOが頻出します。野生の熊にワンパンでやられたときは思わず苦笑いしてしまいました。そして敵が固いです。固い敵を倒すには当然強い武器が必要ですが、このゲームは武器が現地調達(ほぼ敵から奪う)のため最初は己の身に刃が降りかかることになるからやはりワンパンになります。

COMMENT

BADにも色々書きましたが一応ゼルダの伝説だと思います。

オープンワールドになった初作品ですがなかなかうまくいってるんじゃないかと。もともとゼルダって半オープンみたいな感じでしたし。

シリーズ通してやり込んでる人は分かれそう。

   
プレイ時間:05時間以上10時間未満(未)
ajaさん[2017-03-28 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: やむちゃ レビュー日: 2017-05-30
この夏で50歳になるおじさんです。
TVゲームをやりはじめて、かれこれ30年ちょっとになります。
歴だけは長いですが、最近ゲームは年に2~3本、その中でエンディングまでたどり着くのは1本有るか無いかのぬるいゲーマーです。
二十数年前、スーパーファミコンの「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」と出会い、その面白さに嵌り、繰り返し遊びました。
当時私は社会人になったばかりでした。
子供の頃のように無邪気にという訳ではありませんでしたが、若くて体力もあり、さらに独身で自由な時間もたっぷりあったので、仕事や海外旅行、夜遊びの合間にゲームを楽しんでいました。
あの頃は、この先いくつになっても変わらず楽しい時間が過ごせると思っていました。
やがて、周りの仲間たちは結婚していき、私も三十代後半と遅いタイミングでしたが結婚し、子供にも恵まれました。
以前は働くということは、自分の生活のため、好きなことを楽しむためであったものが、いつの間にか家族を守るため、養うためになっていました。
それはそれでやりがいのあることですし、仕事で疲れて帰っても、すやすや眠る子供の顔を見ると、幸せを感じて心が温かくなり、明日も頑張ろうと思えました。
しかし、歳を重ねるにつれ、仕事では中間管理職という責任を伴うポジションを担うようになりました。体力も落ち、昔のように無理がきかないようになってきました。毎日毎日、疲れを感じながら仕事に行き、さらに疲れて家路につく。家族のためとはわかっているつもりでも、俺は何をしているんだろう、この日々はいつまで続くんだろうと考えてしまうことが増えてきました。
そんな時に、ネットニュースでゼルダの新作が出るということを知りました。
最初はふーんと思っただけでした。というのも実はゼルダを遊んだのは「神々のトライフォース」と64の「時のオカリナ」の2本だけで、ゼルダが面白いのは知ってるけれど、必ず遊ぶというほど熱心なファンではありませんでしたし、生活に疲れてゲームに割く時間がほぼ無い状況でしたので、何が何でも欲しいとは思いませんでした。Switch専用だと思っていたので、本体を買ってまでは…とも思っていました。
しかし、ふとしたことからWiiUでも出ることを、というか本来はWiiU用として開発されていたことを知りました。
子供と遊ぶために買ったWiiUも、最近は一緒に遊ぶことが少なくなり、子供専用機になっていました。最後の大物ソフトとの噂も聞こえてきたので、最後にWiiUで遊んでみるかと軽い気持ちで買ってみました。
ディスクを入れ本体を起動しました。
シンプルなタイトルの後、ゲームが始まりました。
最低限の服を着込んだリンクで草原に立ちました。
驚きました。
風を感じました。
春先に吹く、少し強めでちょっと肌寒さを感じる風でした。
ゲームでこんな体験をするなんて…。
気がつくと、少しの時間でもゲームを起動してハイラルの地を冒険する自分がいました。
仕事から帰って寝るまでの間に、休みの日に少しだけ夜更かしして、逆に少し早起きして…。
体力は落ちました。仕事は忙しくなりました。でも少しだけ時間や予定をやりくりすれば、
ワクワクする冒険に戻って来られることに気がつきました。
そしてそれはゲームに限ったことではなく、疲れた、しんどいと思ってやめてしまった趣味、遊び、学び、すべてのことに言えることです。
自分で自分を老け込ませず、まだまだ楽しめるやん俺!と気づかせてくれた、このゲームに、またこのゲームを作った方々に感謝したいと思います。

アクセスランキング

ゼノブレイドクロス
RPG / 1人用
■価格:7700
■発売日:2015-04-29

マリオカート8
アクションレースゲーム / 1~4人用
■価格:6156
■発売日:2014-05-29

Splatoon(スプラトゥーン)
アクションシューティング / 1~2人用
■価格:6156
■発売日:2015-05-28

幻影異聞録♯FE
RPG / 1人用
■価格:7236
■発売日:2015-12-26

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
アクション / 1~8人用
■価格:7776
■発売日:2014-12-06

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT
ポケモンアクションバトル / 1~2人用
■価格:7776
■発売日:2016-03-18

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
オープンエアアドベンチャー / 1人用
■価格:7538
■発売日:2017-03-03

ピクミン3
AIアクション / 1〜2人用
■価格:5985
■発売日:2013-07-13

マリオパーティ10
パーティゲーム / 1~5人用
■価格:5200
■発売日:2015-03-12

ベヨネッタ2
クライマックス・アクション / 1人用
■価格:8316
■発売日:2014-09-20

レビュー投稿フォーム

【WiiU】ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る