ピクミン3

発売元: 任天堂オフィシャルサイト 発売日: 2013-07-13 価格: 5985(税込) レーティング: A / 全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 78 Amazon点数: 4.0

スコアーボード

ピクミン3レビューチャート 標準偏差 6.05 難易度 3.00 mk2レビュー数 5
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
60%
70-79
40%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 5pt 4pt 4pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

ただ、敵を倒してピクミンを増やしながら、クリアに必要なフルーツを手に入れるだけでも楽しいです。しかし、敵を倒したり物を運ぶ順序やルートを考えてピクミンに指示をして、短時間で効率的にクリアする事を目指す、普通のアクションゲームには無い面白さがあります。

操作方法が複数から選べ、テレビ無しのゲームパッドだけでのプレイもでき、ゲームボリュームも適度な量で気軽に遊び易い様工夫されています。

複数のステージを日数制限以内に効率良くこなしていくストーリーモード、一つのステージを様々なお題でやりこんでいくチャレンジモード、皆で盛り上がれるビンゴバトルモードとモード毎に上手く差別化されていて、どれもおもしろいです。

キャラクターも愛嬌あるデザインで、キャラクターの性格付けや会話量、シナリオなどいずれも大袈裟過ぎず地味過ぎず調度良いと思いました。

BAD/REQUEST

仕方の無い事なのですが、良いスコアや短時間でのステージクリアを目指すと、ステージの全体図や行動の順序を、かなり細かく考える必要があるため一回のプレイが疲れます。

複数ある操作方法の内、タッチペンを使わない方のゲームパッドだけ使う方法は、あまり操作し易く無かったです。

COMMENT

ピクミンは一作目を友人に少しやらせてもらった事があるくらいで、当時はあまり魅力がわかりませんでした。だけど、こうして自分で購入して遊んでみると、よく考えてピクミンに効率の良い指示を出すというのがとても楽しく、私もピクミンというキャラクターだけではなくこのゲームシステムのファンになってしまいました。

   
プレイ時間:10時間以上20時間未満(未)
煮込み亀さん[2015-08-29 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 4pt 2pt 5pt 3pt
総合点
71pt

GOOD!

 操作性やできる事はどれも正統進化していて、真新しさはないものの非常に快適に楽しめる良ゲーだと思います。
ストーリーでは5種のピクミン。ミッションモードでは2の紫と白を含む7種のピクミンを扱うことができます。

<オリジナリティ>
 個々にAIを持つピクミン達を効率よく利用し、原生生物を倒し謎を解きながら、果物を集めていきます。他シリーズにはない独特なゲーム性を体験できると思います。ピクミンごとの特徴は得意不得意がハッキリしていて、それを活かせる様に原生生物やギミックが配置されています。

<グラフィック>
 実写に近づけるような路線とは少しズレますが水や水晶体、原生生物の質感などは非常に綺麗で特殊なデザインの生物やキャラ達との雰囲気もあっています。ゲームパッドの簡易マップも非常に見やすいです。操作キャラ視点からの写真を撮ったりなんかもできます。

<音楽>
 特に印象に残る様な曲はなかったものの、やっている事の割に穏やかさを感じるフィールド音楽や、恐怖感を煽るボス曲などメリハリよくできています。ヘビガラス戦等でよく聞いた皆のトラウマ曲も聞けます。

<快適性>
 とにかく快適です。この点は非常に進化していると思います。

○やれることが少しずつ適切に増えていきます。その際にちゃんとヒントも与えてくれます。
 
○食料がなくなるとゲームオーバーになってしまいますが。指定した日に戻って、その日からやり直すことができるので、いわゆる積むといった事が起こりえません。

○原生生物や壁、運べるものといったピクミンが干渉できるものはほぼロックオンすることができます。 ロックオンした対象に隊列のピクミン全部を突撃させ、一気に攻撃したりできます。

○ピクミンの種類が増えても、オニオン同士が合体するので、ピクミン出し入れの際の操作が一括でできます。

○3人に操作キャラが増えますが、無理なく同時に運用できます。

・一度歩いたことがある場所ならゲームパッドの簡易マップで確認でき、指定した位置まで歩いていくように指示できます。 これにより、原生生物と戦いながらもあるキャラは壁を壊しながら、あるキャラは果物を取りにピクミンを連れて行くといった運用が苦なくできます。

・ゲームパッドで指定した場所についた際や、壁を壊すなどの作業が完了した際のアナウンスもしっかりしてくれます。 また、作業の進行具合はいつでもゲームパッドでマップを見回す形で確認することができます。

○ゲームパッドの簡易マップは非常に見やすく、橋がかかったり、壁が壊れたりしたらすぐさま反映されます。はぐれてしまったピクミンも見つけやすく、ある程度すすめると果物の位置も分かるようになります。

○操作キャラクターも投げられます
謎解きにも使われる要素ですが地味に便利です。例えば小さい部隊を作るときに、いちいち全体を解散しなくて済みます。また操作キャラはフリー状態でピクミンを抜いてくれるようになったので、埋まっているピクミンがいたらキャラを投げておけば勝手に抜いてくれます。

<熱中度>
 独特なアクションと快適性のおかげでとにかく熱中できます。
 一日の終わりに、その日のリプレイをゲームパッドの簡易マップとアイコンで確認できます。効率よくできたプレイを見ながらニヤニヤしたり、さらなる効率を求める上での参考にもなります。 
ただし、操作キャラ自身ではほぼ何もできず、基本的に数で圧倒するプレイを求められるゲームですので、合わない人はとにかく合わない気がします。

<難易度>
 対策をしなければ、容赦なくピクミンが死んでしまいますが、ピクミンを選び、適切に戦えば大体の原生生物は簡単に倒せるようなバランスになっています。それまでの試行錯誤が面白く、2の紫ピクミンの様なバランスブレイカーも存在しません。(ちなみにミッションで扱える紫はスタン効果と踏み潰しダメージがなくなり弱体化されています)

BAD/REQUEST

○ボリューム不足
とにかくボリュームが少ないです。熱中度と快適性も相まって特にこれを感じます。

ストーリーはクリアだけなら7,8時間。果物を全部集めるのも十数時間あればできてしまいます。
ミッションモードは全14+1ステージ(ストーリーのラスボスを倒すとそのボスを倒すステージが追加されます) ミッションはオンラインによりランキング形式でスコアを競えますが、上位のプレイ動画を見れるわけでもなく、これだけではボリューム不足の解消には繋がりません。

DLCによる追加マップ等を匂わせていますが、現状ではボリューム不足です。

○果物を探す作業がない
良い点でも書きましたが、ある程度すすめるとパッドの簡易マップで果物の位置がわかるようになります。(未探索の部分も含む)このため、果物がどこにあるのか探すために探検するといったプレイはできなくなっています。これは賛否両論だと思いますが。

○原生生物が弱い
良い点としても上げましたが、一度対策を確立すれば、完封できてしまう相手が多く、相性の悪いピクミンで戦わなくてはいけない場面や、色々な生物の組み合わせというのもありません。(皆のトラウマヘビガラスさんも、戦い方次第で簡単に倒せてしまいます)
ただし、自分で縛ってプレイするという遊び方もあると捉えることもできます。

○一日のリザルトの内、収集物を確認するシーンが長すぎる
今作は果物の種を集めるのが目的で、回収した果物は種を回収し果肉は食料になり探索可能日数が伸びていくシステムなのですが。回収した果物を絞りパッキングしていくシーンが毎回同じ内容なのに、やたら長く飛ばすことができません。その日をやり直したい時や、果物を多く回収できた日などは非常にイライラします。 他のリザルト部が短くまとまっているため、特にこれを感じます。

COMMENT

 ― ゲームパッド+ヌンチャク付きWIIリモコンでプレイ
    これが一番快適に楽しめると思います

☆独特なシステムながらとにかく快適にできる良ゲーです。

 だからこそボリューム不足感が否めません。
 1が好きだった人には間違いなくオススメできますが、2のボリュームにはまった層には微妙なデキかもしれません。

またある意味でこのシリーズの魅力でもあった、AIのダメな部分や、まれに見られる理不尽さや不自由さといった部分はほぼ解消されています。この辺りをどう捉えるかで評価が分かれる作品かもしれません。

未だ使い道が明かされていない、ゲーム内で集められる「秘密のメモ」の存在もありますし、今後の追加に期待ですね。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(未)
みっけさん[2013-07-30 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: ヨウスケ レビュー日: 2017-06-13
甥っ子にせがまれて購入しました
親戚みんなで、楽しく遊べました   

アクセスランキング

ゼノブレイドクロス
RPG / 1人用
■価格:7700
■発売日:2015-04-29

Splatoon(スプラトゥーン)
アクションシューティング / 1~2人用
■価格:6156
■発売日:2015-05-28

マリオカート8
アクションレースゲーム / 1~4人用
■価格:6156
■発売日:2014-05-29

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
アクション / 1~8人用
■価格:7776
■発売日:2014-12-06

幻影異聞録♯FE
RPG / 1人用
■価格:7236
■発売日:2015-12-26

ピクミン3
AIアクション / 1〜2人用
■価格:5985
■発売日:2013-07-13

Nintendo Land(ニンテンドーランド)
テーマパークアトラクション / 1〜5人用
■価格:4935
■発売日:2012-12-08

スーパーマリオ 3Dワールド
3Dアクション / 1〜4人用
■価格:5985
■発売日:2013-11-21

バットマン:アーカム・ビギンズ
アクション / 1人用
■価格:7980
■発売日:2013-12-05

Outer World 20th Anniversary Edition

■価格:800
■発売日:2015-01-21

レビュー投稿フォーム

【WiiU】ピクミン3
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る