テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-

発売元: バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト 発売日: 2008-06-26 価格: 7140(税込) レーティング: B / 12才以上対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 56 Amazon点数: 3.5

スコアーボード

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-レビューチャート 標準偏差 15.8 難易度 2.08 mk2レビュー数 88
0%
0-9
1.1%
10-19
3.4%
20-29
12.5%
30-39
17%
40-49
18.2%
50-59
19.3%
60-69
23.9%
70-79
4.5%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 2pt 3pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

【満足感もろもろ】
・ストーリー
意外にも良かったのがストーリーです。
厳密に言うと二人の成長の描き方。
前半はエミルのうじうじじめじめに、中盤は一人突っ走るラタトスクモードにイライラしたものの、終盤二人の成長ぶりは目をみはるものがありました。
ラストのSチームとの会話シーンはちょっと感動してしまいました。
テイルズって大体中盤から中だるみが始まり、終盤につれて惰性のような感じになっていくので、そうならず良かったです。

専門用語も少なく、他のテイルズと比べると割と同じ目線で物語が進んだように感じた。そもそも話の筋が一本通りそれに沿って展開するのでわかりやすい。

・キャラクター
お気に入りってわけじゃないんですが、マルタのキャラ。
エミル命で年相応のちょっと引っかかる言動もありますが、素直に己の非を省みれるし、変なドジっこや天然の属性もなく。竹を割ったような性格。
はっきりさばさばしていて、テイルズの女性キャラの中ではかなり常識人なのでは。

あとアリスちゃんのキャラが個人的に好きだった。

・モンスターシステム
テイルズのモンスターに魅力を感じたことはないけどシステムに組み込まれているのならやるしかないのでやったら、やり始めるとまぁまぁだった。
進化が分岐していてそれぞれスキルが違ったり、思ったより細かく作ってある。が。(後述)

【快適さ】
・モンスターのレベルアップがさくさく。頼りになる。
・教書、魔法書により少しだけ、モンスターの育成の方向を意図的に進められる。
・ワールドマップの選択移動により目的地にすぐ行ける。煩わしいフィールドマップを歩かずに済む。
・セーブが秒で終わる。
・秘奥義がすぐ出せる。
・スピードスペルの恩恵がものすごい。

【グラフィックス】
OP結構良かったです。
misonoさんは好きでも嫌いでもありませんが、曲の雰囲気が合ってた。
特に最後のほうの歌詞は、マルタもそうですがエミルとリヒターの関係も思わされました。

BAD/REQUEST

【オリジナリティー】
あるか、と聞かれると ない。

【グラフィックス】
・Wiiだからしょうがないが、綺麗ではない。
・OP以外アニメーションシーンはない。
・戦闘後の掛け合いのモーションもパターンも非常に少ない。
もしかして、Sチームは掛け合いのモーション一つだけの人がいるのでは。
・秘奥義、魔法、ユニゾンアタックの演出すべてがしょぼい。全然見たいと思わない。
エミルが走りこんでくるところはなぜか笑いそうに。
秘奥義、あれって○バン○トラッシュ・・・。

【快適さ】
・まず、読み込みが至る所でかかる。雑魚戦の前に止まる。特定の敵を倒すとしばらく切り替わらない。
・前述通り、魅力のない秘奥義、魔法、ユニゾンアタックがたるい。
・作戦がおおざっぱすぎてあまり使い物にならない。

・エミルとマルタ以外デフォルトキャラにできない。
なので、Sチームを操作したい人は苦労したと思います。
また、術師を操作したい人はマルタが術を覚えるまで上記の弊害に悩まされる。
そしてマルタはちょくちょくいなくなるのでそのたびにショートカット編集を強要されるため、マルタを使えるようになっても悩まされる。

・モンスターの扱い
まずショートカット編集に加えられない。
モンスター図鑑なるものはあるものの、モンスターの成長過程が全くわからない。
未修得のスキルを???にして表示するとかもう少し親切に作っても良かったと思う。
私は攻略本を見て最終的な成長限界が初めてわかった。
小まめに料理を、と言われるが無理。
まぁ、ガンガン強くなって最終的にはあまり変わらないので細かいことは気にせず自由に育てても攻略に支障はないが。
ずっと一緒に旅をしてきたのに、ある重要な戦闘でははずされる。なぜ…。

【その他諸々】
・Sチームの扱い
エミルとマルタの物語であるためしょうがないとは思いますが、終盤はレベル固定の為全く使い物にならず経験値の問題もあり、空気と化しました。
一緒に旅している感じがなかったな。。。
なぜか無駄に称号が変わってます。カットインもない。

・色々、ボリューム不足
テネブラエ以外唯一デザインのあるセンチュリオン、アクア。
スキットに出してほしかったな。

一本道ゆえに一回で満足できるストーリーとやりこみのなさ、決して快適とはいえない部分の問題があるので2週目をする気になれなかった。

COMMENT

ヌンチャク使用。前作未プレイ(ストーリーはアニメで補完)
特殊ダンジョンはクエストのみクリア。

Wiiだから、外伝扱いだからとなんとなく避けていたラタトスク。
良い意味で裏切られました。
BADの点が多く総評も低いのですが、やって良かったです。
マルタとエミルのキャラと、二人の展開が嫌になってしまうと辛いと思います。
根は良い子たちだったので私は大丈夫でした。

   
プレイ時間:10時間以上20時間未満(未)
とびとびさん[2012-07-16 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 2pt 3pt 2pt 2pt
総合点
55pt

GOOD!

○フィールド移動
・迷わずにパっと移動できるので、ストーリーをサクサク進めたいときは助かる。その反面、探索ができないのでやりこみ面はいまひとつ。

○モンスターを仲間にする
・一部を除いてほとんどのキャラを仲間にできるので、モンスター図鑑を埋める楽しみがある。ポケモン図鑑を完成させる感じ。レベルアップもかなり速いので、中盤以降は捕まえたてでもわりと即戦力にはなる。
・数が多いので、その中からお気に入りのモンスターを選んで育成するのも一興。

○キャラクター
・クセの強いキャラが多い。そういうのを好む人にはたまらないかもしれない。
特に、テネブラエはパッケージでの印象とゲーム内のキャラが(良い意味で)違いすぎ。面白すぎます。
・スキットは他のテイルズシリーズのパロディネタが充実しており、わかる人は思わず笑ってしまうかもしれない。

○音楽
・前作のアレンジが多いものの、なかなか良いものが多い。

BAD/REQUEST

○ストーリー
・一番最初。主人公のエミルが嫌われすぎ。いきなり村八分状態です。出だしだけ見たらテイルズシリーズで1、2を争う気分の悪さ。

○キャラクター
・良い面でも書きましたが、新規キャラはみんなクセが強い。
エミルは序盤かなり内気でウジウジした性格(だんだん変わります)、ヒロインのマルタは基本エミルにベタ惚れなので(こちらは最後まで)、そういうのがダメな方は絶対引きます。

○戦闘面
・CPキャラの動きが相変わらず。敵の近くで詠唱したり、敵が目の前にいるのにスルーとか。そして、CPキャラがTP使いすぎ。マルタはそれほどでもないですが、エミルは数回の戦闘ですぐに空です。
・バックステップや受け身が標準装備じゃない(スキルをつけて使用可能)。失礼な言い方するけれど、それくらい標準装備でいいんでない?
・ユニゾンアタックが手軽に発動できる反面、効果がいまひとつ。全部ガードされることもある。

○作戦
・パーティから離脱したり控えキャラと入れ替えると作戦が解除される。特に序盤は入れ替えが激しいので、いちいち設定しないといけない。
・術技の頻度、移動の仕方といった細かいものではなく、おおまかすぎ。

○料理
・モンスターの育成用に使われたため、料理でのHPやTPの回復ができません。ただでさえTPの消費が激しいので、グミを温存したいとき非常に困ります。

○前作キャラの扱い
・他の方も書いている通りだが、レベルが固定、装備も固定、称号も固定と、ちょっとひどい。2周目以降のグレードショップで“経験値2倍”などをつけたらさらに差が開き悲惨。
・ロイドのキャラが前作から変わりすぎ。最初のムービーから、セリフ回しに違和感。

COMMENT

個人的には、テイルズシリーズを始めてプレイする用には不向きかと思います。とりあえず、前作を一通りやってからプレイするのをおすすめ。

前作未プレイの方用に説明が入る場面はありますが、おおまかなものでしかないし、やったかどうかでキャラへの印象も大きく変わります。

 
プレイ時間:05時間以上10時間未満(未)
アブソリュートさん[2008-11-15 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 枯れ木 レビュー日: 2017-01-18
ストーリーや戦闘は良いですけど
非常に残念な点が…
ワールドマップのルインやイセリア等の街の位置がファンタジアやシンフォニアと違いおかしい点です 多分設定ミスかと… スタッフにはシンフォニアやファンタジアの資料等を読んでもらってから作ってほしかった

アクセスランキング

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
アクションアドベンチャー / 1人用 ヌンチャク 対応
■価格:6800
■発売日:2006-12-02

大乱闘スマッシュブラザーズX
アクション / 1〜4人用 Wi-Fi、ヌンチャク、クラコン、GCコン 対応
■価格:6800
■発売日:2008-01-31

ファイアーエムブレム 暁の女神
ロールプレイングシミュレーション / 1人用 クラコン、GCコン 対応
■価格:6800
■発売日:2007-02-22

モンスターハンター3(トライ)
ハンティングアクション / 1〜2人用
■価格:7340
■発売日:2009-08-01

スーパーマリオギャラクシー
3Dアクション / 1〜2人用 ヌンチャク 対応
■価格:5800
■発売日:2007-11-01

マリオカートWii
アクションレースゲーム / 1〜4人用 Wi-Fi、Wiiハンドル、クラコン、GCコン 対応
■価格:5800
■発売日:2008-04-10

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
響き合う心を信じるRPG / 1〜4人用 ヌンチャク 対応
■価格:7140
■発売日:2008-06-26

Xenoblade(ゼノブレイド)
RPG / 1人用
■価格:6800
■発売日:2010-06-10

不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜
ダンジョンRPG / 1人用 Wi-Fi、ヌンチャク、クラコン 対応
■価格:7140
■発売日:2008-06-05

THE LAST STORY [ラストストーリー]
RPG / 1人用
■価格:6800
■発売日:2011-01-27

レビュー投稿フォーム

【Wii】テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る