ぼくとシムのまち キングダム

発売元: エレクトロニック・アーツオフィシャルサイト 発売日: 2008-10-30 価格: 6090(税込) レーティング: A / 全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 80 Amazon点数: 3.5

スコアーボード

ぼくとシムのまち キングダムレビューチャート 標準偏差 14.38 難易度 1.67 mk2レビュー数 3
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
33.3%
50-59
0%
60-69
0%
70-79
66.7%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 5pt 4pt 3pt 2pt
総合点
80pt

GOOD!

ぼくシムシリーズは初プレイですが、時間が経つのを忘れてどっぷりつかりまくりました!
建物や家具を作る、レイアウトするというシステムが今までにないおもしろさでしたし、何よりシム(住民)たちの動きや表情に癒されます♪
時間帯によってシムたちの行動は変化しますし、自分が配置した家具で行動が変化するのがたまらなくうれしいです。

普段の音楽はそれほど耳に残らないものの、ステレオやギターなどの電気製品から聞こえる音楽はとてもノリノリで、思わずシムと一緒に踊りたくなります(実際にシムたちが踊るのもかわいい)。
服もきぐるみタイプのコスプレから、その土地に合わせた服までいろいろと着せ替えることができるのもいいですね。髪形や髪の色、顔のパーツもいつでも自由に変更できますし。性別も選べますし、声も変えられます!

セーブがとても早いし、ロードも服を着替えるとき以外はほとんど気にならないです。

エッセンス集めは、普通に進めていれば順調に集まりますし、やや集まりにくいものが少しあるという程度なのでバランスが良いと思います。

あれこれと時間をかけて考え抜いた末に注文どおりの建物が完成して、シムたちが拍手と歓声で祝ってくれると本当に達成感があります。

それと、自分が動かす主人公の他にいつも周りにいてくれる(好き勝手行動していますが)シムが二人いるのでさびしくありません。あれこれ家具を配置している間にも、すぐさま配置された家具で遊びはじめる仲間たちにやっぱり癒されます。会話も逐一変化しますし。
これは他のゲームにはない優れた点だと思います。

BAD/REQUEST

謎解きというか、ストーリーを進める際のクリア条件が簡単すぎると感じました。
しかし、中には何を求められているのかわかりづらい依頼もあったので、これぐらいがちょうどいいのかもしれませんが、ちょっと物足りなかったです。
楽しすぎて一気にクリアしてしまいました。もったいない。

建物や家具を取り付ける際、カメラのアングルによって位置がずれやすかったり、なかなか思うとおりに取り付けられないことがあります。よってカメラをぐるぐる回してベストポジションを探さないと後半はつらかったです。
また、近くの視点はよく見えるのですがもっと遠くから眺めることができればよかったなあと思います(完成した建物全体を見渡せるような視点があれば)。

行ける島の数は少なくないが、一つ一つの島が小さい気がする。
そのため島を“冒険する”というほどではない。

COMMENT

まったり系の好きな方や自分で何かを作り上げていくのが好きな方にはとってもおすすめです。
時間に追われるような作業がまったくないので、じーっくり楽しむことができます。
世界もきれいに作られているし、建物や庭を作ったり好きな色に塗ったりする以外にも、ひたすら釣りをしたりシムたちと夜通しダンスパーティーをしたり霊と交信したり…などいろいろ楽しめます!

クリア後もまだまだやれることがあります。でももうちょっとストーリーを楽しみたかったなあ〜。あっという間にクリアしてしまったのが残念です。
日常に戻ってからも、実際の建物の細部や家具の配置を見て、「よし、あれをあそこに付けてみよう!」「あれとあれを組み合わせればあれができるなあ」などと考えるようになりました☆

   
プレイ時間:30時間以上40時間未満(未)
とむさん[2009-02-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
81pt

GOOD!

前作「ぼくとシムのまち」はどうぶつの森のような街や家をデザインしていくゲームでしたが、今度は多くの島をめぐり、住人の悩みを解決しながら建物を作っていくゲームになっています。
前作からの改良点は以下になります。

1)ロードが見違えるほど速くなっている

2)屋外の建造物(橋や階段など)も自由に製作できる
  このおかげで天にも届くような高い塔を作って上ったり、広場にステージを作ったり、
  意のままに建物をデザイン出来る点が非常に楽しいです。
  橋をかけて渡れない対岸に渡るなどの要素も追加されています。

3)エッセンスは巻物(家具)を使用可能にするのに必要になるだけで、製作には必要ない
  家具の配置や建造物の製作にはマナを使いますが、特定のエッセンスは要求されないので
  エッセンス集めで前作ほどの労力を必要としません。

4)ジャンプが追加。建物の作り方によっては2階のベランダにも上がれる。
  島の中には巻物などが隠されており、ジャンプを駆使して探すのも楽しいです

5)風車やモーターで水をくみ上げたり発電したり、起こした電気で電気製品を動かしたり
  といった機能部品が追加されている点。庭でかなり遊べるようになりました。

6)イベントが多い。前作ではやや薄かったキャラクターの個性がかなり濃くなっています。

7)収集要素の増加。フィギュアや花や魚を世界各地で集めます

BAD/REQUEST

巻物を開放するとデフォルトで複数の家具を配置可能になるため、家具の製作の要素はなくなりました。
家の建築ではブロックの大きさは変えられなくなりました。
また、建築、塗装、飾りつけの全てにマナを消費するため、オブジェクトをあまりたくさん配置するとマナ切れになるという問題があります(自分の島ではマナが無制限ですが)
マナは適当に木をゆすったり余っているエッセンスを変換すればすぐに溜まるとはいえ、やっぱり手間はかかります。
自宅の入手が終盤になるというのも地味に残念なところです。

また、シナリオ要素が加わったとはいえ、ストーリー性は皆無で(スターレベルさえ上がっていればイベントはスルーしてもよい)、あくまでアドベンチャーではなくものづくりのゲームである点は前作同様です。

COMMENT

前作の正当進化で(一長一短はあるものの)欠点の多くが改善され、ある意味前作より敷居が低くなっているのに、国内ではあまり売れていないのが不思議なゲームです。

自由度という点では一部前作には劣るものの、屋外建築などでは大幅にやれることが増えています。

パッケージを見て「今度のシムはアドベンチャーかぁ・・・」と敬遠している方がいたら、ぜひ手にとって欲しいところです。
自由な家づくりという基本路線は変わっていないので、前作「ぼくとシムのまち」をたのしめた人なら必ず楽しめる内容だと思います。

   
プレイ時間:05時間以上10時間未満(未)
Gさん[2012-11-18 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: あおい レビュー日: 2008-11-20
全体的に物足りなさを感じました。
島がいくつもあって、いろんな島に行くのは楽しいです。
けど、島のシムの仕事依頼がどれも似たりよったりで最初は楽しいですが、だんだん飽きてきます。
キャラクターも前作に出ていた人たちばかりで、まぁ、それは好き好きですけど、私的にはもうちょっと新しいキャラクターも出てきてほしかったです。
エッセンスの数も前作に比べて少ないですし、その使い道も巻物を完成させる為だけのものになっており、前作の様な需要は無いです。
したがって、釣りや採掘などの楽しさも半減してしまいます。
ゲームバランス的にも中途半端な印象です。
シムから仕事を受けて成功させると、王様ポイントがもらえます。
王様ポイントを貯めると、新たな島へ行けるようになったり、服などのご褒美がもらえたりしますが、その肝心要の王様ポイントがMAXになるのがちょっと早いです!
まだ仕事依頼は沢山残ってるのに、そこでMAXになると後の仕事がやっつけ仕事になってしまいます。
ポイントを貯める必要のない仕事は楽しさの半減を意味します。
仕事を成功させればそのシムから服などのご褒美はもらえますが、なんだか空しい感じです。
前作と比べるならば、全体的に内容は薄い感じです。

アクセスランキング

大乱闘スマッシュブラザーズX
アクション / 1〜4人用 Wi-Fi、ヌンチャク、クラコン、GCコン 対応
■価格:6800
■発売日:2008-01-31

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
響き合う心を信じるRPG / 1〜4人用 ヌンチャク 対応
■価格:7140
■発売日:2008-06-26

バイオハザード4 Wii edition
サバイバルホラー / 1人用 ヌンチャク、クラコン、GCコン 対応
■価格:5040
■発売日:2007-05-31

Xenoblade(ゼノブレイド)
RPG / 1人用
■価格:6800
■発売日:2010-06-10

マリオカートWii
アクションレースゲーム / 1〜4人用 Wi-Fi、Wiiハンドル、クラコン、GCコン 対応
■価格:5800
■発売日:2008-04-10

ファイアーエムブレム 暁の女神
ロールプレイングシミュレーション / 1人用 クラコン、GCコン 対応
■価格:6800
■発売日:2007-02-22

NO MORE HEROES
殺し屋アクションアドベンチャー / 1人用 ヌンチャク 対応
■価格:7140
■発売日:2007-12-06

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
アクションアドベンチャー / 1人用 ヌンチャク 対応
■価格:6800
■発売日:2006-12-02

Wii Sports
スポーツ / 1〜4人用 ヌンチャク 対応
■価格:4800
■発売日:2006-12-02

テイルズ オブ グレイセス
守る強さを知るRPG / 1人用 クラコン 対応
■価格:7329
■発売日:2009-12-10

レビュー投稿フォーム

【Wii】ぼくとシムのまち キングダム
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る