ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー

発売元: スクウェア・エニックスオフィシャルサイト 発売日: 2010-07-15 価格: 6090(税込) レーティング: A / 全年齢対象 (CERO について))
タイトル概要

中央値: 58 Amazon点数: 3.7

スコアーボード

ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリーレビューチャート 標準偏差 15.97 難易度 2.33 mk2レビュー数 12
0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
25%
30-39
16.7%
40-49
16.7%
50-59
16.7%
60-69
25%
70-79
0%
80-89
0%
90-100

ユーザーレビュー

(デフォルトは中央値近順)
127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
71pt

GOOD!

自分のよく使うカードをあらかじめ登録しておけるので時間短縮に繋がる

アーケード版よりも獲得経験値が倍近くあるのでレベルアップが早くある程度の強さにすぐなれるし、レベルにより使えるモンスターに制限ができる魔物使いも使いやすくなった

パッと見た感じ弱そうなモンスターも相性や職業によっては使えるようになるのでいろいろな組み合わせを試したくなる

BGMは使い回しばかりだけど懐かしいし、過去のその作品やってた時とは少し違う印象を感じて意外とこの曲良かったんだなと思う時がある。

BAD/REQUEST

登録したチームのSPカードととどめの一撃が固定されてしまって選択の幅が狭まりすぎて逆に使い辛い、かといって一から選ぶとカードが多い分探す手間がかかりこれも不満を感じてしまう

ロードが多くてテンポが悪い、こちらの攻撃時にマイクマンが「おおっーと」と叫んだ後に数秒間の間が空いて攻撃するシーンはなんだか間抜けに感じてしまう。そしてなぜか相手の攻撃の時のアナウンスがアーケード版ではあったはずなのに省略されているのに違和感を覚える

アーケードモードで新しい魔王が出るようになると新しいのばかりがやたらと出るようになって、そいつが出てくるともう見るのもうんざりでやる気が低下する

COMMENT

アーケード版もやっていたので、所持しているカードを携帯で読み込んだのですが個人的にはそれほど手間がかかるとは思いませんでした。1回の読み込みと入力に数分かかりますが無料だしこんなもんじゃないのかなという程度の印象でした

アーケードで長い時間並んで数ゲームやる時間と金額を考えたらこのゲームやる方が得かなと思います

弱そうなモンスターや装備もいろいろ組み合わせを考えればそれなりに使えるようになりますが、勝てるチームを作ろうと思うとかなりのカードが切り捨てられてしまうかなと思います

アーケード版のときも思いましたが、主人公の男女とも勝った時に戦闘時と同じ怒った顔で喜ぶのは修正して欲しかったかなと思います

ロードの多さやカード選択時のテンポの悪さは気になりますが、派手な演出やさまざまな組み合わせを考えるのは非常に楽しいゲームです。

   
プレイ時間:30時間以上40時間未満(未)
リプさん[2010-08-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
71pt

GOOD!

ゲーム内の随所でドラクエシリーズでおなじみのなつかしい曲が楽しめます。ドット絵でしか知らなかった作品のキャラクターたちをSPカードを使うことで見られたり、モンスターたちの動きもさまざまで、それまで興味のなかった地味なモンスターにもスポットを当てているため、彼らにも愛着がでてきました。

対戦ゲームということでDSの「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」みたいな感じかな、と思いましたが、スライムのように小さなモンスターでも会心の一撃が出る確率が高かったりして意外と強いのが違います。組み合わせに制限はないので、同種族のモンスターばかり並べることもできます。そうすると合体技や必殺技を出せるようになることもあり、小さい可愛いモンスターでも活躍できます。

アーケード版は存在は知っていたものの、やっていたのが小学生ばかりだったこともあって、あの中に混じって遊ぶのに気が引けていました。家で思う存分遊べるということもうれしいポイントです。また、全くカードを持っていない状態から遊び始めましたが、ゲーム内で少しずつカードが増えていく楽しみがあります。

カードも同じモンスターでもデザインの異なるものがさまざまあり、一部の職業ではそうしたデザイン違いのカードを組み合わせることでモンスターを強化することができます。それだけではなく、モンスターのさまざまな表情などが見られるので、ただ図柄を眺めているのも楽しいです。

大会モードは夏休みにモンスターバトルロードを始めた小学生という設定で、町のライバルたちと対戦していくというものになっています。現在は基本職の大会を戦っているところですが、町を駆け回って人々と話していると、子供の頃に大人にほめられたときの誇らしい気持ちを思い出したりして、ゲームの中で小学生の昔に戻ってひたすら遊ぶ、という「ぼくのなつやすみ」の感覚に似ていると思います。

BAD/REQUEST

慣れてはきましたが、ロード時間が気になるひとはいると思います。また、カードが増えてくるとアルバムの読み込みにも時間がかかるようになってくるので、よく使うものと、使わないけれどコレクション用や絵柄を楽しむ用にとっておくものと分ける機能があってもよかったかな、と思います。

4つの冒険の書でカードを共有することができますが、カードを集めるというのも楽しみの要素の一つなので、共有しないという選択もできたらよかったかもしれません。また、カードアルバムのソート機能には、「属性」もあったら便利だったなと思います。戦闘では相手の弱点を突くことがポイントになるのですが、その攻撃がどんな属性があるか、そのモンスターがどういう耐性があるか、というのは、戦闘して実況アナウンスを聞かないとわからないこともあって、カードアルバムで一覧できるとベターでした。

大会モードでは、SPカードでのモーションやとどめの一撃などを家のテレビで見られる機能があります。戦闘のときは次にどうしようか考えていたりしてゆっくり見られないこともあるので、この機能はうれしいのですが、実際にそのカードを手に入れたら、その映像がテレビで見られるようになっていれば、さらにカードを集めようという動機づけになったかもと思います。大会モードが進むごとに少しずつ番組が増えていくようですが、その時点でまだ持っていないSPカードや対戦してない魔王の映像とかも表示されてしまったのはちょっと残念でした。

戦闘中にカードを選択する画面で、タブがあるのはちょっと見にくかったです。ゆっくりアルバムを眺めているのではなく、急いでカードを選ばないと、と思っているときなので、すぐにどこに何があるかわかりやすいほうがストレスが少ないと思います。

COMMENT

「ドラゴンクエスト」シリーズが好き、特に登場人物やモンスターに愛着があったり、すぎやまこういちさんの音楽が好き、という方にお薦めします。

RPGではないので、ストーリーはあってないようなものですし、対戦ゲームとしては、会心の一撃や状態異常といった運の要素も結構大きいです。カードバトルという形式をとってはいますが、基本的にキャラクターと音楽、そして童心にかえって遊ぶことを楽しむゲームだと思います。難点は微妙に操作性が悪いところですが、それらも、お気に入りのキャラクターたちがとどめの一撃で大魔王をなぎ払ってくれるときの爽快感を考えれば、許容できる範囲です。

プレイ環境について。使用コントローラはWiiリモコンとヌンチャクです。携帯やDSiを使ってのカラーコード読み取りは全くしていません。アーケード版は未経験でこのWii版がモンスターバトルロード初体験です。

 
プレイ時間:20時間以上30時間未満(済)
くいなさん[2010-08-08 掲載]

このレビューはオススメ? はい  いいえ

Amazonレビュー

レビュー者: 木村謙吾 レビュー日: 2013-11-01
安くてよかったです。でもすぐ飽きそう。
カードゲームだけあってモンスター育成ができないのが残念

アクセスランキング

大乱闘スマッシュブラザーズX
アクション / 1〜4人用 Wi-Fi、ヌンチャク、クラコン、GCコン 対応
■価格:6800
■発売日:2008-01-31

ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔
体感アクションRPG / 1人用
■価格:6800
■発売日:2007-07-12

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-
響き合う心を信じるRPG / 1〜4人用 ヌンチャク 対応
■価格:7140
■発売日:2008-06-26

マリオカートWii
アクションレースゲーム / 1〜4人用 Wi-Fi、Wiiハンドル、クラコン、GCコン 対応
■価格:5800
■発売日:2008-04-10

Xenoblade(ゼノブレイド)
RPG / 1人用
■価格:6800
■発売日:2010-06-10

428 〜封鎖された渋谷で〜
サウンドノベル / 1人用 クラコン 対応
■価格:7140
■発売日:2008-12-04

バイオハザード4 Wii edition
サバイバルホラー / 1人用 ヌンチャク、クラコン、GCコン 対応
■価格:5040
■発売日:2007-05-31

テイルズ オブ グレイセス
守る強さを知るRPG / 1人用 クラコン 対応
■価格:7329
■発売日:2009-12-10

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
サバイバルガンシューティング / 1〜2人用 Wiiザッパー、ヌンチャク 対応 (エキスパートパッケージ / 8,610円)
■価格:7340
■発売日:2007-11-15

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
アクションアドベンチャー / 1人用 ヌンチャク 対応
■価格:6800
■発売日:2006-12-02

レビュー投稿フォーム

【Wii】ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
レビュー投稿フォーム

レビューを投稿する前に

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記注意事項のご確認をよろしくお願いいたします。

  • 投稿時、IPアドレス等も取得されます。
  • ゲーム関連会社・proxyサーバー・公共施設(ネットカフェ等)からの投稿が確認された場合、投稿内容に関係なく削除対象となります(多重や不正投稿の緩和のため)。ご自宅のパソコンからよろしくお願いします。
  • ルールにより、最低5時間以上プレイしてから投稿するようよろしくお願いします。(5時間未満が確認された場合、削除対象となります)
  • 改訂稿はこちらからよろしくお願いします。
  • 自分の名前(HN)が固定されていない方へ

「通りすがり」「匿名」「名無し」など……禁止です。

任意。非掲載時の連絡の際に使用されます。予期せぬ不備や事実誤認、誤って規約に抵触してしまい、それらによる削除依頼もありますので、アドレス記載を強く推奨します。(連絡するだけなのでフリーメールも可です)


ご自身のブログ等が無い方、レビュアー登録していない方は空欄。

PR URL>URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。
レビュアーID>レビュアー登録によりレビュアーIDが発行され、レビュアーの嗜好などを紹介したページへリンクされます。仮登録された方で本登録が完了 していない方は「仮登録中」とご記入ください。レビュアーID登録者はパスワードを記入しないようご注意ください。
レビュアー登録はこちら(別ウィンドウ)

注意事項
  • 「GOOD!」「BAD/Request」の欄は、何がどう良かったのか(悪かったのか)最低何かひとつでも”ゲーム中身”とその 理由を具体的に記載して下さい。例えば「グラフィックが良い」”のみ”の記載は、他にゲーム内容が書かれていなければ50文字以上でも「ゲーム内容記載漏 れに抵触」と削除依頼されます。この場合「どうグラフィックが良いのか」「どの部分でグラフィックスが良いと思ったのか」”中身”を記載して下さい。
  • 批判ではなく誹謗・中傷。他レビュアーに対する批判。ネタバレ等はしないようよろしくお願いします。(該当部分を削除する事もあります)

  入力文字数:0

  入力文字数:0

総評として該当ソフトの感想・自分の嗜好・プレイ環境や購入動機等


  入力文字数:0
点数に関する注意事項

ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断で採点して下さい。
「廉価版や中古により、定価より安く買えた」「高く売れたから」などの理由で”加点”するのは禁止となっています


独自性。過去にない斬新なアイデア

綺麗な画像、ムービー、キャラクターなど

BGM、音楽、効果音など

飽きがなくどれだけ長く遊べるか

一通りプレイして面白かったか。総合的な評価

ゲームバランス、操作性や分かりやすさなど

プレイ時間:通算プレイ時間です。クリア時間ではありません
「クリア済」:原則「エンディングまでたどりついた」が基準です

”特徴”や、”良い”と思ったものにチェックして下さい。

■ 投稿すると、掲載基準の規約(削除ガイドライン)や注意事項に同意したとしています。

上へ戻る