マリオカート8 レビュー

マリオカート8
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2014/05/29
価格 6,156(税込)
レーティング A / 全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク 【 Amazonレビューも参考にどうぞ 】
タギングトップ3
タイトル概要 アクションレースゲーム / 1~4人用


オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足度 快適さ 難易度
3pt 5pt 4pt 5pt 4pt 4pt 2pt
総合点
84pt

GOOD!

・無論、人によるが謎の中毒性がある。特に難しいことは考えずにプレイできるのが良い。オフラインだと楽しめないがオンラインはやはり楽しい。
・レート上限はもともと9999だったが、アップデートにより99999に変更された。
・アプデによって、勝利数・敗北数や、ドリフト回数などの記録表が復活。
・追加コンテンツが登場し、リンクやどう森といったコラボキャラが参戦。また、F-ZEROを含むコラボステージも追加。2つ存在し、両方とも買うと1600円。
・Wii UのHD画質を生かした臨場感あふれるレースが楽しめる。地面のテカり具合だったり芝生のもさもさした感じも表されている。芝生なんかはWii以前の地面に緑の板を貼り付けただけのようなグラフィックと対になるように。

BAD/REQUEST

・アイテムの仕様が酷い。今作でのアイテムの決まり方は一位のマシンからの距離の広さが関係する。順位は関係ないので極端な話、2位でスターが出たり、ビリで緑甲羅一個が出ることだってある。なので、序盤で落とされると一位なんて困難な話。もっとも、落とされるのが悪い・・・なんて思うだろうけど混み合う序盤は緑甲羅の回避が難しい運ゲーであるために仕方ない。
・3dsの時よりオンラインでの回線落ちが多い。あのWiiのような切断頻度とペナルティはないが。
・アイテムは全体的に弱体化し、バイクにウィリーがなくなり、店頭などのタイムロスが少なくなるなどしてデフレした感じは否めない。

COMMENT

悪い点ばかり書いているが、長くやっていられるのはなかなかである。自分もこの記事を書いている時は総プレイ時間が650時間、オンの総レース数も50000回を超えるなど、生活の一部となっている。Wiiのようにオンが終了するとゲーム自体も終わる可能性が高いので、購入するなら今のうちだと思う。アップデートによる改善もなかなかであり、任天堂の巻き返しを望める。

プレイ時間:100時間以上(未クリア)
ZEROさん [2016/10/22 掲載]

このレビューはオススメ? はい いいえ


← マリオカート8のTOPページへ戻る

スコアボード

マリオカート8評価ランク
中央値
61
難易度
2.45
レビュー数
20






サイト情報

★ Switch mk2をオープンいたしました。 ★
レビュー投稿お待ちしております。
レビュー更新情報(17/03/28)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/05)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (募集開始)
レビュー更新情報(17/03/04)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(17/02/02)
バットマン:アーカム・ビギンズ (1件)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(16/10/24)
ピクミン3 (1件)
マリオパーティ10 (1件)
レビュー更新情報(16/10/22)
幻影異聞録♯FE (1件)
マリオカート8 (1件)