このソフトのレビューを書く

Wiiであそぶ ちびロボ!

Wiiであそぶ ちびロボ!
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2009/06/11
価格 3,800円(税込)
レーティング A / 全年齢対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 ちびアクションアドベンチャー / 1人用
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

Wiiであそぶ ちびロボ!評価ランク
総合ポイント
74
難易度
2.00
レビュー数
2

スコアチャート Wiiであそぶ ちびロボ!レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
100%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
1.5

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
75pt

GOOD!

アドベンチャーですが一軒家内でのオープンワールドアドベンチャー。
の点からオリジナリティを評価します。

グラフィックはHDテレビでは評価困難ですが、
元がGCの作品と考えると良いと思います。
家の中がとっても可愛く出来てます。

音楽はとても場面にあっているのとコミカルなロボ移動音が
良かったです。キャラが動けばBGMが鳴り出すシステムは良かった。

ストーリーとは関係のないちょっとしたアイテム収集などが有り、
やり込み要素も有りますので熱中度は有ります。
また、ストーリーが良い。

BAD/REQUEST

ロボアイでのリモコン操作がセンサ−の感度悪い。
操作性に少し疑問感じました。GCコンの方が良いです。

無駄に部屋移動が長いので序盤からワープしたかったです。
逆に探索好きなら良い点ですが。。

COMMENT

ブラビア(KDL-710EX 40型)HDMI変換(MG2000)接続でプレイ。

リモコン&ヌンチャク使用。

とてもバランスの良い優秀作品だと思います。
探索型ゲームが好きな人はお勧めです。

とにかくキャラが全て良いので女性でも楽しめると思います。
難易度もわりと簡単ですし。。
さすが任天堂だと思いました。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
Fusioneer♪さん [2012/03/29 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
72pt

GOOD!

 特筆すべきは、やはりスキップ独特のキャラクターである。
ちびロボは基本的に○か×のサインを頭から出すことでしか意思表示ができない。
一般的に「はい」か「いいえ」しか言葉を発しない主人公は、影が薄い、無個性と思われがちであるが、ちびロボはそれが逆になんとも言えぬ存在感を醸し出す要因となっている。
というのも、ちびロボはどんなことがあっても寡黙に、顔色一つ変えずにテキパキと事をこなすので、いつの間にかまわりの人々から頼られる存在となっていくからだ。

 登場するキャラクター一人ひとりの個性も突き抜けている。
パパやママを始め、犬のタオ、どこか人間くさいオモチャ達は各自悩みや問題を抱えているのだが、それらを解決することによって、時には思わず笑みが零れるようなドラマを、時には涙腺が緩むような感動的なドラマを見せてくれる。
この“より道”が本筋のストーリーへの良いスパイスとなっており、言わば「ちびロボ!」という作品は、より道を楽しむ作品と言える。

 音楽そのものも良い曲が多いのだが、ここでは効果音を評価したい。
本作における効果音は、まさしくちびロボと一体化している。
ちびロボが歩けば心地よい音が、床掃除をすればその動きに合わせて明るい音が鳴り響き、(ゲーム中で)夜中になりBGMが無くなっても寂しさを感じさせない。
どうしても単調になりがちなゲーム内容を彩ってくれる。

やり込み要素も多く、クリア後も飽きさせない仕様もGood

BAD/REQUEST

 まず言わなければならないことは、今日までの「Wiiで遊ぶ」シリーズの中で、最もWiiリモコンを使う必要性がないゲームだった、ということだ。

 本作においてのWiiリモコンの機能を使う主なアクションといえば、ゴミ捨て、床掃除、「ちびアイ(一人称視点でのカメラ操作)」などである。
ゴミ捨ては、ゴミ箱にゴミを投げ捨てるようにWiiリモコンを振り、床掃除はWiiリモコンを掃除用具に見立てて前後に動かす、といった操作でちびロボとの一体感が味わえる点はまだ評価できる(しかし、いずれもGC版ではワンボタンで操作できたものなのでBad)。

 しかし、どうしても納得のいかないものがある。それが「ちびアイ」だ。
「ちびアイ」はその名の通り、Wiiリモコンを画面に向けてちびロボの視点で上下左右を直感的に見ることができ、アイテムを探したい時などに役に立つ。
しかし、細かい所を見たいときなどに手がぶれてしまったり、見たいところからカメラが行き過ぎてしまったりと、これが非常に煩わしいのである。
劇中で「ちびアイ」を使わなければならない場面は少ないのだが、本作が全体的に見てとても良い作品だっただけに細かい部分がどうしても気になった。
よって快適さは2点とさせていただいた。

COMMENT

クリアした時間はちょうど10時間ぐらいだった。
やはり「Wiiであそぶ」シリーズの中でも、これだけはGCコンに対応して欲しかったと言わざるを得ない。
しかし、そんなこともカバーしてくれるほどのストーリーや音楽が「ちびロボ!」にはある。
GC末期の名作と言われる同作に興味はあったが購入には至らなかったという方、より安価な本作でリベンジしてみてはいかがだろうか。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
-16bitさん [2009/06/19 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

Wiiであそぶ ちびロボ!
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日