このソフトのレビューを書く

NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE

NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE
発売元 マーベラスエンターテイメントオフィシャルサイト
発売日 2010/10/21
価格 7,140円(税込)
レーティング D / 17才以上対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 アクション / 1人用
クラコン 対応
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE評価ランク
総合ポイント
81
難易度
2.40
レビュー数
5

スコアチャート NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLEレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
20%
50-59
0%
60-69
20%
70-79
40%
80-89
20%
90-100
【60点以上】
80%
【標準偏差】
14.01

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 4pt 5pt 5pt 4pt 4pt 3pt
総合点
90pt

GOOD!

・オリジナリティ
相変わらずの須田ゲーです。ストーリー、キャラ、音楽、グラフィック、ミニゲーム、どれをとっても他の作品には無いものがあると思います。もうとにかくぶっ飛んでいます、ネジとか、血とか、展開とか、色々なものが。でも変に媚びを売ってないところがまた良いです。
 特にミニゲームの2D仕様の無駄な凝り具合や、何これというストーリ展開を評価して5点にしてみました。

・音楽
戦闘曲とか洋楽だとかノリがいいだとか色々あるんですけど、とにかくEDで吹いたゲームはこれが初めてかと。まさかの演歌。話には聞いてたんですけど、もう色々とひどいです、ぶち壊しです。あとザコ敵のセリフがよかったです。断末魔とか命乞いとか。

・操作性
前作と比べてかなり細かい所までパワーアップしてます。
 ・家をうろちょろ移動できるようになった。
 ・街を移動する手間が省けた。
 ・プロレス技の即死効果
 ・いつでもビームカタナを変えれる
 ・アルバイトのリトライ機能            などなど。

・熱中度
前回は戦闘の操作性が悪くて爽快感などが削られてしまった感があったのですが、今回の操作性の向上等でかなり戦闘が楽しくなっており、ストーリー展開や戦闘などかなりぐいぐい引き込まれます。なんかついつい何周もやってしまうような魅力があります。

BAD/REQUEST

・ストーリー
何かともったいないです。大体10時間くらいで終わるので、物足りない感は否めません。ヘンリーや巨大ロボットとかもっと活躍させてあげてもよかったと思います。後復讐イベントとかやってもやらなくても大してストーリーと関係ないのも残念、ついでにご褒美もわりかし残念。

・キャラクター
前作のキャラの方がぶっとんでて魅力的だったような気がします。

・プロレス技
前作と比べて即死効果がついたので、かなり使い勝手が良くなったのですが、使った後の隙がけっこうでかいので少しだけでも無敵時間が欲しかったかな?っていう程度の文句です。

・コレクション
前作みたいにランカーのコレクションはしげしげと眺められるようにしてほしかった。2周目までフィギュアがどこにあるかさえ気づかなかった。

COMMENT

良くも悪くも須田ゲーなので、死ぬほど好みが分かれると思います。でも須田ゲーにしてはかなり一般的でスッキリとした終わり方だったと思うし、須田ゲー初の人や前作未プレイの方もお勧め。こんなゲーム後にも先にもあまり無いと思います。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
ぱなそにっくさん [2011/01/03 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 2pt 4pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
79pt

GOOD!

・ぶっ飛んだストーリー
 須田氏の作るゲームは、毎回ストーリーが個性的でぶっ飛んでますが、今作は前作以上にストーリーがぶっ飛んでます。もはやカオスの域です。残酷表現や性的な表現も直接的な表現が多くなりました。

・爽快感のあるアクション
 前作で完成されていたアクションは爽快感は、今作でも受け継がれています。さらに今回は武器を複数持ち歩けるので、好きな時に好きな武器で攻撃できます。シノブとヘンリーが使えたのも嬉しかったです。

・以外と完成度の高い2Dゲーム
 今回はほとんどのアルバイトと、トレーニングがファミコンライクの2Dゲームになっていますが、完成度が高く思わず熱中してしまいました。これだけで何時間か遊べます。

・ファンに嬉しいBGM
 今回のBGMはGHMの公式サイトで発売されていた「NO MORE HEROES SOUND TRACKS DARK SIDE」の曲が多く使われています。思わずニヤリとしてしまいました。2Dゲームの曲もファミコンライクで良い感じでした。

以上の点からオリジナリティは5点をつけます。

BAD/REQUEST

・時々画面が見にくくなる
 カメラが悪くなったのか、それとも全体的にステージが狭くなったのか、時々見にくくなります。

・対戦ランカーのキャラがが薄くなった
 前作では対戦ランカーの生き様、死に様も魅力の1つでしたが、今作はランカー戦があっさりしてるように感じました。これは残念でした。

・汚さが気になるグラフィック
 グラフィックやキャラのモデリングは、正直気になりました。もうちょっと頑張ってほしいレベルです。

・自室を自由に見れない。
 コレクション要素があり、自室にオタクグッズが増えていきます。しかし、カメラが変更できないため、せっかくのグッズが見れません。

COMMENT

前作Wii版をプレイ済み。須田氏のゲームは「シルバー事件」、「花と太陽と雨と」、「Killer7」をプレイ済み。

コントローラはWiiリモコン+ヌンチャク。クラシックコントローラは使ったことはありません。

前作同様、個性的で人を選ぶゲームです。初めての人には前作からのプレイをお勧めします。逆に前作にハマった人には是非。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
ナマズさん [2010/11/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
81pt

GOOD!

・突出したキャラクターとストーリー。 渋いストーリーながら所々に見られるメタ発言やコミカル要素など良い意味での悪乗りも多く、「須田51」らしさのある内容でした。特に前作と比べても分かりやすく見た目以上にとっつきやすさもあります。(逆に言えば「キラー7」などのコアなストーリーを期待した方にとっては少々薄く感じるかもしれません)

・アクション部分の遊びやすさ。 素手の攻撃やリモコンを振ることによるアクションの追加などアクションゲームとしては前作より遊びやすくなりました。クラシックコントローラーも使用可能ということで好みに合わせた遊びの幅も出てくると思います。

・移動方法・ストーリー進行の簡素化。 移動方法・展開を簡素化してランキングのボス戦(今回は入金も無し)やバイトへの移動が非常に楽になって、非常にシェイプアップしています。それに伴い、バイク移動が外されましたが、一部で運転が可能です。

・コレクション要素 前作と比較して大金を稼ぐ必要が薄くなり、その分を衣装に回しやすくなりました。そのため「強い武器やトレーニングだけに資金をつぎ込んで衣装は初期状態のまま…」というケースに陥りにくく、色んな衣装で遊べる余地が増えたと思います。
また、おまけアイテムの収集も進行やステータスアップに必要無いですが、大量に集まりだすとオタク部屋と化すので、つい集めたくなります。

BAD/REQUEST

・ストーリー内容 前作との相対的な内容になりますが、ランキング戦におけるキャラのやり取りが少々スッキリし過ぎている感があります。各ランカーのやり取りや死に様を見るのもランキング戦の醍醐味であるので、もう少し長いやり取りが欲しかった気がします。

・追加キャラクターの活躍の短さ 新たに「シノブ」と「ヘンリー」が追加されたのですが、二人とも活躍できる期間が短く、慣れてきたときに外れてしまうのでもう少し活躍の場、もしくは使用できる場所を増やして欲しかったと感じます。

COMMENT

リモコンとヌンチャク使用、前作もプレイ済みです。

久々にWiiを起動させたタイトルで期待通りの出来で満足しています。
一方で前作が衝撃のストーリーとラストでしめられたこともあって、本作は薄味気味。
逆に考えれば前作よりも間口が広がったこともあって「アクが強い」と呼ばれる須田51作品の入門用としてはいいかもしれません。

前作と比較すると「一長一短」ですが、テンポの良さと遊びやすさはこっちの方が格段に上なので、シリーズを始めるのであればこっちからの方がオススメではあります。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
MRSさん [2010/11/04 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 4pt 5pt 4pt 4pt 4pt 2pt
総合点
85pt

GOOD!

とにかく世界観/ストーリーが見所です。
似たようなゲームが多い中で、際立っています。

そして、あくまでも続編ではありますが、色々と進化しています。
まず個性的な殺し屋たち。前作にも増していかれたヤツらが待ち構えています。
彼らとの出会いが楽しくて、やめどきを失ってしまいます。

今回はランキング51位からのスタートということで、
50人の殺し屋と戦うのか?と
身構えているプレイヤーに対して、あの展開(ネタバレ回避)。
こんなシナリオ、良く通りましたね・・・(誉めてます)

さらに、前作で賛否両論だった街(オープンフィールド)を丸ごと削除。
思い切った判断です。個人的には歓迎。
バイトの2Dミニゲームもムダに凝っていたり、
前作とは変えてやるんだ!という気合のよーなものを感じました。
これらを踏まえて、【オリジナリティ】を5点としました。

そして音楽ですが、前作はサントラを買うほどに好きでした。
高田雅史さんがグラスホッパーを離れたと聞いて心配していたのですが
今回も最高ですね。ボーカル入りのBGMが多いのがうれしいところ。
特にマーガレット戦の曲は必聴かと思います。
【音楽】を5点としました。

BAD/REQUEST

それほど気にはなりませんが、敵の攻略がパターン化しがち。
アクションゲームとしては大味な部類に入るかと思います。

また、一周クリアするだけだったら10時間以内に
終わってしまいますので、ボリュームはそれほどありません。

COMMENT

使用コントローラはリモコン+ヌンチャク。

かなり待ちましたが、このゲームが日本で発売されたことが嬉しいです。
とんがったキャラたち、そしていちいちパンクな世界観。
グラスホッパー・マニファクチュアらしいといえるのではないでしょうか。
とはいえ、やや一般寄り(?)なので『シルバー事件』『killer7』あたりがフェイバリットな、濃いめのグラスホッパーファンには物足りないかも。

最後に、前作のPS3、Xbox360への移植版をプレイしてガッカリした皆さんへ。
この作品にはバグがありません。長いロードもありません。
ノーモアはWiiで遊ぶに限りますね。
トドメスラッシュの爽快感は、やっぱりWiiリモコンでないと!

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
ガッチャさん [2010/10/29 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 3pt 1pt 2pt 2pt
総合点
50pt

GOOD!

◆キャラクターが個性的
一回で消えてしまうのが惜しいようなキャラを使い捨てる贅沢さ。キャラデザインのコザキユースケさんの魅力に溢れている。

◆戦闘が楽しい
ストレスを感じずにプレイできる。雑魚ならゴリ押しでも十分いけるレベル。ボス戦も少しパターンを考えれば倒せるようになっている。とどめのアクションもかっこいい。

◆ミニゲームが楽しい。
トレーニング、バイトなどはすべてなつかしのファミコンゲームを模したもの。シンプルであるが故に楽しい。(ただバッドの方にあるが金を貯める意味はほぼない)

BAD/REQUEST

◆ストーリーがスカスカ
殺し屋とは何か?みたいなメッセージ性を途中だしながらも、結局はただの復讐劇でジ・エンド。最後に待つ驚きみたいなものもなく、あっけなく終了。シルヴィアの話も全然意味がわからないまま。がっかりした。
いっそ「俺は最強になる!」ぐらい単純な方が楽しい。中途半端などっちつかずのストーリーになっていたと思う。

◆金を貯める意味がほとんどない
服を変えられるのは面白いけど、そういうのはあくまでおまけ要素だと思う。装備を整えるために金を貯めるのかと思いきや、武器屋に並ぶのはたった二つ!武器屋の存在自体が意味ない。余ったお金でちょっとオシャレしても、集める気にはならず。

◆短い
10時間前後で終了。二周目特典はあるのかわからないが、やる気はあまり起きない。

◆細かいロード
ロード時間は長くはないが、細かく起きるのが気になる。

◆コレクションアイテムが見れない。
楽しむ要素のひとつとして、コレクションアイテムを集めると部屋に飾られていくのだが、主観モードが部屋でできないので、良く見えない。折角集めたのによくわからないとかなんなの。

COMMENT

前作未プレイ。動画などを見て面白そうなので購入。ヌンチャク使用。

戦闘は面白かったが、それ以外の部分が想像以上に何もなかった。プレイできるキャラも増えたとはいえ、ヘンリーなんか一回しか使えない。

やっている途中は先に進む楽しみがあったが、ランキングバトル以外やることがないのも退屈。バイトとかしても意味がないわけだし、ミニゲームは種類は多いが、それぞれの内容は4種類づつのステージしかなく、何度もやるようにできていない。

そして終わった後の何も残らなさ。ゲームをクリアすると終わったーという何かしらの感慨が少なからずあるが、エンディングとラストバトルがあまりにもあっさりしていたために何も残らなかった。むしろモヤモヤした。こんな思いをしたのははじめてかもしれない。
せっかく爽快な戦闘がウリなのに、こうなってしまうのは非常に残念だと思う。

唯一無二の存在感はあるが、正直他人にはおすすめできない作品。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
bluechainさん [2010/10/25 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日







サイト情報

★ Switch mk2をオープンいたしました。 ★
レビュー投稿お待ちしております。
レビュー更新情報(17/03/28)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/05)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (募集開始)
レビュー更新情報(17/03/04)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(17/02/02)
バットマン:アーカム・ビギンズ (1件)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(16/10/24)
ピクミン3 (1件)
マリオパーティ10 (1件)
レビュー更新情報(16/10/22)
幻影異聞録♯FE (1件)
マリオカート8 (1件)