このソフトのレビューを書く

Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ

Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ
発売元 任天堂オフィシャルサイト
発売日 2009/06/11
価格 3,800円(税込)
レーティング B / 12才以上対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 ファーストパーソンアドベンチャー / 1〜4人用
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ評価ランク
総合ポイント
76
難易度
3.00
レビュー数
6

スコアチャート Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
16.7%
60-69
50%
70-79
16.7%
80-89
16.7%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
9.75

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 5pt 4pt 5pt 5pt 5pt 3pt
総合点
95pt

GOOD!

GCのメモリーカードをなくしたので購入しました。

・オリジナリティ:シリーズものですがこれ単体で考えると普通に高く、オリジナリティ溢れる作品だと感じる。探索アクションシューティングゲームなのですがとても深い。

・グラフィックス:GCより改善されています。正直驚きました。アレは移植では無く、素材は同じで元から作り直したのでは?と思うほどのクオリティ。ファンとして感激です。

・音楽:これがまた絶妙です。ラスボス戦のBGMはゲームのBGMでは久々の鳥肌物でした。

・熱中度:これにいたっては人を選びますが、個人的には高い。サムスを強くするために集めるアイテムはとてつもなく広いフィールドに散りばめられているのでそれ全てを見つけようと必死になる。自己満足ですがアイテム回収率が100%と出てくるのは「ここまでやってきた感」が素直に感じられて、感動すら覚えます。

・満足感:迷いなく5点です。ちゃんと対戦も残しておいてくれたのはありがたかった。グラフィックスの向上、かつてと変わらないアクション、操作性の向上。これ以上に一体なにを望むのかと思えるほど、移植作品としては完璧です。

・快適さ:セーブ・ロードも速く、操作性もGOOD!!ここも迷わず5点です。

BAD/REQUEST

・ボスが強いうえ、相手の本場で戦うしかない。これは慣れない人にとっては非常にストレスになるかもしれません。臨場感や緊張感が出て個人的には好きですが、俗に言うマゾゲーと感じる人もいるかも。

・スキャンしなければいけないものが多い。と言ってもスキャンはなにも強制ではなく(強制なものもあるが)絶対にやらなければいけないという訳ではないが、知らない方もいるかもしれないがこのゲームなんと!スキャン率が75%、100%に達すると「隠しエンディング」が解放されるのです!!が、一度倒したら復活しないザコ敵や、ただでさえ難しいボスまでスキャンしなければいけない始末。これもやはり難しいと感じる人にとってはかなり苦行となるかもしれません。

・この作品はチャージビーム+ミサイルの操作で超強力な一撃を発する「チャージコンボ」なるものが存在するのですが、その威力が若干強すぎるかもしれない。慣れてくれば『無双』ができなくもないので威力は低くするべきだと思った。

COMMENT

メトロイドプライムはこの作品が初めてでしたが、3部作すべてクリアし、隠しエンディングも全て見るほどやりこみました。3部作で合計2000時間くらい遊んだのではないかと思う。

BATも書きましたが、考えればたいして問題もなく、考えようによっては充分にいいところともとらえられるような事ばかりですのでこの作品には悪い所など無いと言えます。あえて言うなら「熱中しすぎて時間も忘れてしまう」といったところでしょうか?

3部作に及んだ新しい形の「METROID」。是非遊んでみるべきだと思います。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
NoBuNaGaさん [2011/04/17 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 4pt
総合点
75pt

GOOD!

オリジナルは未経験なので、このゲーム単体の感想を書きます

・ボス戦がずば抜けて楽しいです。自分と同サイズのボスから巨大なモンスターまで使い回しがなく、相手のパターンを把握してそれに合わせて行動するリズムはとても心地いいです。しかも多くの場合、ボス戦はそこにいるだけで体力が削られる『闇のエーテル』で行われるので緊張感もハンパないです!。また敵によっては、その時点持っているすべての能力を駆使して戦わないといけない時もあったり、まるでパズルゲームのように感じさせてくれる要素もあります。

・フィールドの仕掛けをといていくのがおもしろいです。あれやこれやと試行錯誤してようやく仕掛けをといたときの達成感は、めちゃくちゃに強いボスキャラを倒したときとはまったく別のうれしさがあります。どの仕掛けも制作者の工夫が感じられます。

・スキャンシステムが個人的には好き。フィールドにある「物」や「敵」をスキャンして情報を集めるというものなんですが、情報はすべて自分で集めていくというのがいいです。ネタ的なものも多くて思わず吹きだすようなのもあったり。とにかく僕はこのシステムが好きなので、戦闘時以外は常にスキャンバイザーつけてます(笑)

・Wiiリモコン&ヌンチャクとの相性がものすごく良いです。このシリーズのために生まれたコントローラーなんじゃないかってくらいマッチしてます。そのおかげでサムスとの一体感があって、上にあげた要素のすべてを引き立ててます。自分が本当にメトロイドの世界にいるんだなって思えるのがいいですね。

BAD/REQUEST

・目が疲れる。前作以上です。フィールド全体が暗いことが一番の原因です。これは世界観的に仕方のないことなのですが・・・。疲れるもんは疲れるんですよねぇ・・・。

・マップが複雑です。これも「光」の世界と「闇」の世界を行き来するという設定なのでどうしようもないといえますが・・・。

・中盤、終盤でのアイテム探しは、短気な人とか、このゲームになれていない人は、そこであきらめてしまうと思う。だって、近くにアイテムがあると思って探してたら全然違うとこにあったりしますから・・・。上にかいたマップが複雑ということも要因のひとつですね。

・ザコ敵が強い。スルーできるのが大半ですが、扉をロックしてしまうやつとか、フィールドの仕掛けをとく時にじゃまになるので、わざわざ倒さないといけないことがあって面倒です。しかもこいつら”ザコ”だから復活するし・・・。

・ものすごく個人的なことなきはするのですが、ビームなどの装備は前作の方がすき。そんで、メトロイド、パイレーツの出番が少ない。これらは少し気になりました。前作が相当のお気に入りだったので。

COMMENT

メトロイドシリーズはこれとプライム1のみ所持しています。

なぜかBADのほうが多くなっちゃいましたが、全体的に良作です。

ただ、ゲーム初心者にはオススメできないかな。あと、広いマップを把握したり、仕掛けを見てそのフロアのギミックを理解したりしないといけないのでそういうのが嫌いとか苦手とかな人にもオススメできません(こういう人はメトロイドというシリーズそのものがあわない人だと考えられます)。

でも、そういうのぜんぜんOKっていう人にはぜひオススメしたいです。ボス戦はほんとに神がかってます。ステージの仕掛けも、とき終わった後に感心するほどよくできています。

でも、やっぱり「1」と比べたときには劣っていると思える感じは否めないですかね・・・。アイテムの配置とか、装備とか、ゲームバランスだとか、世界観だとか、かなり個人の好みに左右される部分ではありますが・・・。とはいっても単体としてみればかなりよくできています。なので「1」または「3」を持ってる人は買いましょう(笑)。持ってない人はぜひ「1」からプレイしてみてください!。それに安いですし(笑)

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
ヒノくんさん [2010/02/28 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 2pt 2pt 4pt
総合点
62pt

GOOD!

・操作性

 前作同様、やはりハードとの相性は最高。自由自在に狙い撃つことができ、GCではやきもきさせられた相手でも楽に戦え(例外はあるのですが・・・後述)、爽快感は段違いのものです。

・ログブック引継ぎ

 これも前作同様。時期限定要素のオンパレードでしかも引き継ぎ不可というオリジナル版最大の地雷要素が見事に解消。ストレスなく自由にプレイできます。

・難易度の低下

 初心者向けにノーマル=イージーに、ベテラン=前作のノーマルとなっておりそれなりにとっつきやすくはなっています。これも前作同様ですが。

・スキャン判定の変更

 1は未既の判定はアイコンでされていましたが、今作では3同様色で分けられておりかなり見やすくなっています。

やたらと前作同様とつくのは裏を返せばオリジナル版2の欠点はあまり直っていないということなのですが・・・それは後述。

以下オリジナル版と共通

 ○1に比べやれることが増えている(スクリューアタック等)
 
 ○1にはなかったホレイトなどいかにもSFチックなエリアがある

 ○デザインが1に比べて洗練されていて格好よくなっている(メニュー画面、スーツデザイン等)

 ○BGMが非常に緊張感を高めてくれる(「パイレーツの恐怖」等)

BAD/REQUEST

・操作性

 確かにWiiリモコンでは自由自在なのですが、例外もあります。それはWiiリモコンの弱点そのものなのですが、極端に仰角や俯角がつくとセンサーバーが照準ポイントを追いきれなくなります。一部のボス戦では極端に上の方を狙わなければならないのでかなり苦労します。

 これだけならまだいいんですが、さらに問題なのがオリジナル版から指摘されていた、「ロックオンがかかりにくい・すぐ外れる」のが何故か修正されずに残っていること。この二つのせいで準ラストボス戦が異様な難易度になっており(ベテラン)、どういうわけかGCの時より難しくなってしまっています。何度もやり直そうにも長ったらしいボス戦前のムービーもスキップできないのでかなり神経を逆なでされました。ここは非常に大きなマイナスです。

・チャージビームのアイテム吸引機能の弱体化

 どういうわけかアイテムの出現方向をかなり正確に向かないとアイテムを吸引できなくなっている意味不明な改悪。せっかくの攻撃チャンスにボスに背を向けなければならないなんてザラにあります。FPSの性質上ただでさえ一瞬一秒を逃すと命取りになりかねないのにこれは本当にありえません。

・当たり判定がおかしい

 一部の敵からはどう見ても攻撃を回避しているのにダメージを食らいます。その割りにこちらの攻撃の当たり判定はかなりシビアです。

・アイテムヒントがない

 3で実装されていたアイテムの場所のヒントがないので攻略サイトからチャートを引っ張ってきて照らし合わせながらプレイしないとコンプリートは相当難しいです。

・音量のノーマライズがされていない

 些細なことですがWiiメニューとの音声ボリュームに差がありすぎです(小さい)。SEも小さいです。

・バイザーの言語表記が日本語だけ

 どうせならWii移植のついでに英語表記もできるようにして欲しかったです。

・バグ

 敵を倒してからアイテム出現までにかなりタイムラグが出るなど、処理落ちらしきものが時々発生します。この時にモーフボールが解除不能になるバグが一度出ました。

以下オリジナル版と共通

 ○バイザー切り替えの必要性があまり感じられない(実際バイザー追加は中盤の後半以降)

 ○ロックオン機能の不備(敵をなかなか捕捉しない上に少し動きが速くなっただけですぐ外れてしまう)

 ○レーダーの探知範囲が狭い(ボス戦だとかなり厄介)
 
 ○同じ所を行ったり来たりなのでどうも体感的にステージのボリュームが不足(ゼルダに例えるなら1が夢をみる島、2はふしぎのぼうしのようなもの)
 
 ○ビームの弾数制限がストレス(上限が低い上にアモの出現率に妙な癖がありなかなか回復できず、豆鉄砲パワービームで粘らなければならない)
 
 ○ライトビームありきのボス戦(ライトアモが底を尽くとほぼやり直し確定)

 ○継続型チャージコンボの廃止(ボス戦の貴重なダメージソースがなくなっている)

 ○1と相変わらず機能喪失後の最初のボス戦がかなりシビア(いきなりサイドステップをかなり上手に使いこなせないと倒せないというのは・・・)

 ○一部ボス戦のダメージゾーンが非常に鬱陶しい

COMMENT

 1のWii版が痒いところに手が届いていた素晴らしい移植だったので今回も期待しておりましたが、手放しで褒められるようなものではなかったので少しがっかりしています(特に準ラスボス戦)。それだけ1の出来がよかったということでもありますが。

 来年は新シリーズが出るみたいですが、主観と客観の両視点を取り入れているらしく、客観視点で3Dメトロイドをやってみたいと思っていたのでかなり期待しています。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(未クリア)
AQさん [2009/07/21 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
77pt

GOOD!

<追加要素>
「3」や「WIIであそぶ メトロイドプライム」のように、スペシャルの項目が
追加されており、またログブックの引継ぎも可能になっていて、プレイしやすいです。

<独特なシステム>
「2」は光と闇の世界を行き来する等、シリーズ内でも独特な雰囲気になっていて、
良いと思いました。また、ボスも独特な攻撃をしてくるものが多いです。

BAD/REQUEST

<効果音>
音楽はとてもいいので本来ならば5点をつけたいところでしたが、
なぜかこのゲームはビームを撃つなどがとても小さく、少し気になります。

<セーブステーション>
「1」や「3」に比べると少し少ない気がするのですが、気のせいでしょうか?

COMMENT

他のプライムシリーズが楽しめる人なら間違いなく楽しめると思います。
ただ、2は他の作品に比べ、マップの構成が複雑で難しいので、初めての方は2以外から
始めることをお勧めします。
3D酔いする方は厳しいと思います。

ちなみに、GC版との違いは、
●ログブックを引き継いでプレイできるようになった
●スペシャルの項目が追加され、クレジットでBGMや設定画などを入手できるようになった
●操作方法がWIIリモコン向けに変更され、サムスがスプリングボールを使えるようになった
●難易度が2段階から3段階になった。

大まかに書くとこのくらいです。
GC版を持っていて買おうか迷っている方は是非、参考にして下さい。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
クレーターさん [2009/06/28 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 2pt 4pt 4pt 4pt 1pt
総合点
74pt

GOOD!

操作がWiiリモコンに最適化された事で、
移動と視点変更が同時に出来るようになったこと。
またプライム2は
・そのシステム上、道中の至る所に補給用ポッドが配置されている。
・特定の状態、または特定の部位にのみダメージを与えられる敵、
 透明化やテレポートするといった厄介な敵が多い。
・闇の世界には「パフ」という、撃つと安全地帯を発生する物が配置されている。
といった特徴があり、その中で移動しながら自由に視点を動かせて
射撃が出来る事の恩恵が1以上に大きく、非常に快適なものになりました。

「Wiiであそぶ メトロイドプライム」にて不満のあった
アームキャノンのビームチャージ時についてのエフェクトですが、
今作では削られる事が無く、すべて再現されています。

GC版通常難易度にあたるベテランモード、そしてハードモードに加え
より易しいノーマルモードが追加されました。

BAD/REQUEST

ビーム切り替えの仕様変更に伴い、バイザー右側に表示される
アモの残量を表すメーターが不自然になってしまったこと。

音量のバランスがおかしい。
全体的に音が小さめで、更にBGMに対してSEがとても小さい。
GC版においてもSEは小さめでしたが、それ以上に差が極端になっています。
サウンド自体はとてもすばらしいものなのですが、
この点が非常に残念なので2点とさせていただきます。

COMMENT

フリーエイム化とスプリングボールの追加により
GC版とは別モノと言えるほど劇的な変化を遂げました。
プライム3部作の中でも難しめとされる2ですが、
とてもマイルドになり遊びやすいものとなっています。
(ゆえに難易度に関してはGC版と比較し、1という事にしました。)

基本システムはプライム1のものを引き継ぎつつも
徐々に体力の削られるダークエーテルの存在、残量制限のあるアモなど
独特のシステムを組み込んだプライム2。
万人向けではありませんが、プライム1以上に緊張感のある冒険を出来る
すばらしい作品だと思います。

先日のE3 2009にて、新機軸の3Dメトロイド「METROID:Other M」が発表されましたが
これほどまでに完成されたゲームシステムと操作形態が無くなるのは惜しいです。
主観視点アドベンチャー型のメトロイドも、是非またリリースしてもらいたいですね。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
はなみさん [2009/06/19 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 5pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

・Wiiリモコンによる快適な操作ができる、これが一番です。「Wiiであそぶ」シリーズにうってつけなゲームだと思います。

・Wii版プライム1と同様、ログブックの引継ぎ、クレジットのシステムなどが搭載されています。読み込みも早いです。

・光と闇の世界を行き来しながらの攻略が面白いです。結構パズル性もあり、頭を使います。また闇の世界の息苦しさが程よい緊張感を出しています。

BAD/REQUEST

・ログブックが非常に見づらいです。リスト形式になっていないので、何をスキャンし忘れているのか調べるのに苦労します。

・今回のビームは初期装備以外は弾を消費するタイプなので、普段からバンバン使うわけにいきません。やや爽快感に欠けると思います。

・光と闇の2重のマップはかなり複雑で、初心者には厳しいかもしれません。

COMMENT

やっとWiiでメトロイドプライム3部作が揃いました!
ただ今作はひときわダークな世界観を持つ作品なので、結構好みが分かれるかもしれません。
個人的にスーツのデザインやホレイトの雰囲気はあまり好きになれませんでした。
もちろん完成度の高さは文句のつけようがありませんし、1と3を持ってる人なら絶対に買うべきでしょう。

※マルチプレイは未プレイの為、評価には含まれていません。

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
ポポさん [2009/06/19 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

Wiiであそぶ メトロイドプライム2 ダークエコーズ
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日