このソフトのレビューを書く

スーパーロボット大戦NEO

スーパーロボット大戦NEO
発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2009/10/29
価格 8,379円(税込)
レーティング A / 全年齢対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 シミュレーションRPG / 1人用
クラコン 対応
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

スーパーロボット大戦NEO評価ランク
総合ポイント
77
難易度
2.50
レビュー数
10

スコアチャート スーパーロボット大戦NEOレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
30%
60-69
40%
70-79
30%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
7.7

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 4pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

・初めてシステム面で感心したスパロボ。
 サイズ差による移動、押し出し・落下・プレッシャーなどの特殊効果など、
 3Dでしかできないことをしっかりとやっています。

・精神コマンド周りの仕様。
 レベルがあるのが良いですね。
 例えば熱血。今まではこれを覚える前と後では結構な差がありました。
 覚えた途端に火力アップという感じで。
 今回は最初から覚えていて、レベル1なら1.5倍、あとになってレベル2で2倍、3で2.5倍・・・と
 段々と強くなっていく感じがあって良かったです。

 SPがターンごとに回復していく仕様もすごく良い。
 今までは、SPがあると無いとでは難度が全く違ってしまい、
 ボスでSPすっからかん状態なものなら、下手をすれば詰んでしまうような場所もあったかと思います。
 毎ターン少しずつ回復していくことで、ステージ全体を通したSPの運用なども考えながらプレイできて面白かったです。

 この精神ポイント周りの仕様は、今後のスパロボでデフォルトにしていって欲しいと思いますね。

・母艦に帰艦したあと、最初に出撃しなかったユニットも出撃させられる。
 これにより、色んなユニットを満遍なく使え、
 また、システム的に単機無双もほぼ不可能ということで、総力戦という感じがして良かったです。
 これも以後のスパロボでデフォにしていってほしい。
 
・強化パーツがアイテムとしてまとめられ、
 そしてHPやEN回復アイテムが使い捨てじゃなくなったのが大きい。
 今までは、貧乏性だと全く使わなかったりして、死にアイテムと化していましたが
 これなら1話に1回、ここぞという場所で使っていけて面白いと思いました。

・BGMも全体的に高品質。版権モノも良いですし、
 タイトルジングルが毎回違う懲りよう、
 そして、もはやリュウ・ドルクのテーマと言っても全く違和感のない「宿命のライバル」など。

・オリジナル敵勢力のメカデザインが、
 いつものオリジナルからは考えられない風貌をしていて、すごくかわいかったw
 また、ザンパという、他版権作品の世界観に馴染みすぎているキャラもいたり、
 上記の「宿命のライバル」というBGMだったり、
 良い意味で「え?これってオリジナルなの?」というものが多いです。

BAD/REQUEST

・敵のザコユニットの種類が少ない。

・アイテムの付け外しが面倒。

・インターフェイスやテンポはもうちょっと快適にできるかなと思いました。

COMMENT

ヌンチャク使用。快適にプレイできました。

参戦作品があまり馴染みなかったので
楽しめるか不安なところもありましたが、
非常に満足しています。
ライガーやアイアンリーガーなどは原作も見てみたくなりました。

システムですごく楽しむことができたスパロボなんて初めてです。
スパロボはシミュレーションとしては楽しめないと思っている人も、これはやってみてほしい。
難度があまり高くないと思ったので、
「強敵を攻略する戦略を立てる」ではなく、
「効率よく運用する戦略を立てる」ほうではありますが、ちゃんと考える必要があって良いです。

このNEOのシステムで、3Dのスパロボシリーズというものを始めてほしい。
これ1作品で終わらせるのはあまりに勿体無い。それくらい良く出来てますよ。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
ゴーンさん [2011/01/29 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 3pt 4pt 4pt 5pt 3pt 2pt
総合点
83pt

GOOD!

【総評】
いろいろな意味で従来の枠に収まらないスパロボですが、その「枠を飛び越えた冒険」は概ね成功で、十分に満足できる内容に仕上がっていると思います。

【参戦作品・シナリオ】
エルドランシリーズ全作参戦、ラムネやリューナイトといった異世界組参戦など、発表時から話題の絶えなかった本作ですが、シンプルな熱血展開の作品が揃っていたことで各作品の持ち味を損なうことなく、良い具合にそれぞれが交じり合っています。今回初めて仲間になるベルゼブを含め、ライバルキャラクターがしっかり活躍する点も素晴らしいです。
また、一部で不安視されていたアイアンリーガーや新ゲッターの参戦についても、原作終了後の展開を採用したりいくらかキャラクターの暴力性を薄めたりしたりといった工夫により、うまく他作との親和が図られていました。意外に何とかなるものですね。
これらの参戦作品のチョイス故に20代前半ホイホイとの評もありますが、原作を知らない方がプレイしても、原作の雰囲気を肌で感じて楽しめる良質な作りになっていると思います。

【戦闘アニメ・演出】
αDC・GCと評判の芳しくなかった3Dの採用ということで、前評判では不安視する向きもあった戦闘アニメですが、これまでよりはかなり出来が良くなっています(2D、それもZ等と比較してしまうと見劣りはしますが、流石に酷かと…。これはこれで2Dにない味があると思います)。
また本作はBGMにもかなり力が入れられており(流石にサルファやWのガオガイガー系BGMの充実度と比較すると見劣りしますが)、新規参戦作品のBGMは4種類ずつ程度を収録。リューナイトファンの私としては「メテオザッパー」がきちんと収録されていて感激しました。ほか、一見原作付の曲かと勘違いしそうな「雰囲気を弁えたオリジナル曲」も充実しており、歴代でも高い評価を付けて良い出来だと思います。

【システム・戦闘のバランス】
グリッド廃止、母船能力の大幅強化、気力・SPの仕様の大幅変更等の目玉新システムについては、最初こそ戸惑うものの、馴れればその自由度の高さに魅力を感じるようになることと思います。特に、マップ上の同時出撃機数にのみ制限があり、常に全機が出し入れ可能というスタイルがかくも気持ちいいものとは思いませんでした。
また、母船・イズミの回復魔法・消耗式回復パーツの仕様変更といった『回復能力の充実』、脱力等『一部精神コマンドの大幅な性能強化』等の救済措置も充実しており、新システムへの慣れ不足故に戦闘が上手くいかない場合の打開策についても配慮されていると言ってよいでしょう。
パイロット及びユニットの各種パラメータの大幅な簡略化については、最初はどうかなと思いましたが、逆にこのぐらいシンプルな方がとっつき易いかもしれません。

【オリジナル設定】
主人公、敵勢力の設定については概ね無難な出来で、目立ち過ぎず控えめ過ぎず、いい具合に各原作を引き立てていると思います。
また、シリーズを通じても異色のオリキャラ・ザンパの存在は特筆に値します。彼の存在一つとっても、如何に(主に異世界勢を中心とした)原作の雰囲気を損なわない世界観構築に尽力したかが見て取れるでしょう。

【その他】
・今回のドモンは原作終了後であることもあり、MX以上の大人キャラになっている。師匠や兄貴が登場しない分、かなりのかっこよさを見せてくれる。
・エルドランの合体システムは最初結構戸惑うが、馴れてくると結構はまる。また、サンダーライガーへの変身やリューのクラスチェンジでHPが全回復する仕様も助かる。

BAD/REQUEST

【総評】
上述したように、大きな変更点については満足ですが、細かい点では改善要望点や惜しまれる点も目立ちます。

【参戦作品・シナリオ】
上記の通り新規参戦組が活躍する半面、それ以外の作品は完全に彼らの引き立て役に回っており、原作シナリオはほぼ登場しません。尤もこの点は「スパロボへの出演歴の長いベテラン勢が先輩として新規参戦組をサポートしている」という見方の方が妥当かと思うのですが、それら作品の原作展開を望む人にはマイナスポイントでしょう。まぁ欲を言えば、ブンドルとかカーメンとか東方不敗が暴れるところは見たかったかなぁ…。
後、アイアンリーガーの登場キャラクターの少なさはよく話題に上りますが、個人的には各種演出で補って及第点ではないかと思います。個人的には、バーチャロン等の前例に倣って次回参戦でのメンバー勢ぞろいを期待しています。

【戦闘アニメ・演出】
3Dアニメの出来が向上した一方で、シームレスに移行する通常技の方はもう少し作り込めたかな、との印象はあります。また3Dアニメについても、台詞のバリエーションがもう少し充実していればより楽しめたのではないかと思います。
また演出についてですが、できればデモムービーが欲しかったところです。特にエルドランシリーズの合体シーケンスは物凄くデモムービー向きなだけに、光の弾同士が融合して一瞬で合体、という簡素な演出は悔やまれます。
あとは戦闘BGMの音量。せっかく収録曲が充実しているのに、一部音が小さいのが少々残念…。必殺技の演出が若干食われてしまっています。

【システム・戦闘のバランス】
他の方も指摘されていますが、ソフトリセットのない仕様は最初戸惑います。まぁ、本作では囲みによる命中補正のおかげでソフトリセットの重要度は低く、さほど気にはなりません。
それより気になったのは敵の能力値が確認できないという仕様の方です。敵の能力はHPなど一部を除いてマップ中での確認が出来ず、特に所持武器の種類すら把握できないのはきついです。MAP兵器を所持しているのか、囲んだら危ない敵なのかどうか等は、プレイの中で探り探り把握するしかなく、結構戦々恐々とします。尤も2周目以降はさしたる問題ではなくなりますが。

【オリジナル設定】
オリジナル機体のデザインについてですが、主人公機であるシグザールの初見の印象は「目がくりっとしてて可愛いなぁ」。あまり武人っぽく見えませんでした(この点は後継機であるシグザリアスに進化すればやや改善されます)。また、スレイブポットやプルケリマ等、敵ザコ機の超シンプルなデザインは賛否の割れるところでしょう。
後、本作はオリジナルデビルガンダムが登場するなど、久々にデビルガンダムが大活躍します。

【その他】
その他、スパロボヘビーユーザーとしての愚痴。
・敵ザコはもう少し種類がいても良かった。魔界獣やモンスカーは最初から最後まで2種類だけだし…
・隠し要素が3種類と少々少ない。
・→関連事項として、図鑑類を埋める楽しみがいまいち。個人的には、やはり旧仕様の「総数不明」「達成度%表示付き」が一番好き。
・リューナイトとガンバルガーの決戦シナリオがルート択一になっている。従来作でもよく見られた現象ではあるものの、これはどちらも見られる格好にしてほしかったところ。合流後のもう一方の戦況報告も凄くあっさり。
・なぜエンジン王が仲間にならない…
・ベルゼブが仲間になるのに、なぜライジンオーとの合体攻撃がない…対戦で実装されてた絶対無敵剣は欲しかった。

COMMENT

これまでのスパロボシリーズ(一応シリーズは全作品プレイ済です)と比較しても、新たな領域の開拓に成功した良作。細かな不満点はあるものの、新たな意欲的刷新点がそれらを帳消しにして余りある出来と言って差し支えないと思います。

野心作としてはこれまでにもScramble Commanderシリーズや学園などの作品が送り出されていますが、これらの作品がシミュレーションRPGというジャンル自体の枠を超えた作品であったために障壁が高くなっていたのに対し、従来スタイルの延長線上で作成された本作はいい具合に「新スタイル」に対する敷居が低く出来あがっています。

ヘビーユーザーの方にも従来とはスタイルの異なる新たなスパロボとして、新規ユーザーの方にとってもシンプルで敷居の低い導入作として、ぜひお勧めしたい一本です。

プレイ時間:60時間以上100時間未満(クリア済)
W17さん [2010/03/07 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 1pt 4pt 5pt 4pt 3pt 3pt
総合点
79pt

GOOD!

シリーズで遊んだ経験のあるものは第3次αのみです。

システムが大幅変更されました。
第3次αのシステムはとてもオーソドックスなシミュレーションのシステムに多少独自の味付けを加えたようなシステムでしたが、今回は移動がマス目じゃなくなったことを筆頭にかなり追加変更されました。

その中でも
○包囲
○SPの初期値は低めでターン毎に徐々に回復(ダメージを受けた場合も回復)
○武装の特殊効果
○仲間になっているロボットは自由に母艦から発着可能
は特に面白かったです。

包囲は敵を囲めばこちらが有利、敵に囲まれたらこちらが不利という単純なシステムですが、このおかげで何も考えずに強いロボットを敵に突っ込ませれば良いということがなくなって戦略性が増しました。また、包囲した際のエフェクトやSEも心地よく単純に包囲したくなる演出になっているのも高ポイントです。

SPのシステム変更は、まず初期値が低いことでそのステージの開幕一番に協力なSP技能を使用することが出来なくなっています。またダメージを受けたときにSPが回復するのはこれまで回避型のユニットがHPは減らない上に敵の特殊攻撃も回避できると圧倒的に有利だったのに対し、防御型はHPは減る特殊攻撃も受けるがSPは回復すると性能差を縮めるのに貢献していると思います。また、ダメージが蓄積してピンチ!→溜まったSPを全部使用して一気に逆転というまさに「スーパーロボット」な演出にも一役買っています。

武装の特殊効果は単純にこれまでの基本的には攻撃力や射程の長い武器しか使わない(武装が複数あってもあまり意味がない)から、いろいろな武装を試行錯誤して使えるようになったので良かったと思います。攻撃力自体がそこまで強くなくてもファイア効果があれば攻撃力以上のダメージが見込めますし、敵を吹き飛ばせる押出効果は包囲されると危険なこのシステムではとても有用です。

母艦からロボットを自由に発着可能なことは、これまでのステージ開始ごとに参加できるロボットを選ぶ方法よりもより多数のロボットを自由に使えるので楽しかったです。おかげで普段あまり使わないロボットも他のロボットの繋ぎに1ターンだけ使用してみるような運用も気軽に出来ました。また、母艦から自由に発着できる利点を最大限に利用するため、母艦を積極的に前にだして縦横無尽に移動させるような運用もとても新鮮でした。

一番素晴らしいのはこれらの要素を1つのゲームとして上手に融合していることだと思います。個々のシステムはそこまで目新しいものではなくても、それらがお互いに噛み合って一つの面白いゲームシステムを形成しています。
包囲一つとってもこちらの押出武器で敵を味方の群れに押し込む。逆に敵の押出武器で包囲を崩されないようにする。3Dになったマップ地形によっては地上にいると包囲できないので空を飛んで包囲する。しかし油断すると敵の対空武器によってこっちが大ダメージを受けてしまう。敵をすばやく包囲するために母艦にロボットを収艦し敵軍に突撃後、自軍ロボットを再度展開して包囲する等々、いろいろ出てきます。よってオリジナリティは5にしました。

それ以外にもマップ演出やロボット毎のサイズ差、消費系アイテムが完全に消滅しないで次のステージではまた使えるようになる点などの新システム。ロードが速いこと、BGMの音質がかなり良いこと、レベルアップがはやくちゃんとLv99まで上げようと思えば上げられる、ストーリーが和気藹々として楽しい雰囲気なところなども良かったです。特に今回の雰囲気は居心地が良いので最後までだれずにプレイできました。システムの良さと雰囲気の良さでゲームクリアまでの1ヵ月半一気にプレイできたので熱中度は5です。

BAD/REQUEST

一番はグラフィックですね、初期のPS2レベルに見えるのですが・・・。特にMAPが酷すぎるかと。演出やらカメラワークやらはかなり凝っているので、プレイしている内に気にならなくなるのですがもっと頑張って欲しいです。もちろんロードの速さは現状維持したままで。

あと戦闘開始までに押すボタンの回数が多いです。システムを一新したせいでUIがまだ洗練されてないためとは思いますが、決定ボタンを押す回数はもっと少なくても良かったと思います。

それとボスのHPがやたらと多いです。第3次αもそうでしたが10万とか20万とかやたらHPの高いボスが多い、特に後半。スパロボの伝統なのかもしれませんが、このせいで無駄に時間がかかっているように感じるので今の2/3ぐらいにして欲しいです。

COMMENT

ソフトリセットはそもそもほとんど使わないので特に必要性は感じませんでした。リセットできない訳ではないんで。もちろんあれば便利です。

個人的には敵の武装が見えなくなったのがかなり功を奏していたと思います。毎回偵察技能を使うのは面倒でしたし、ボス相手に相手の攻撃を予測しながら位置取りや間合いを考えていくのは楽しかったです。その代わりボスの攻撃も一発でも食らったら撃墜のような理不尽なものはなく、ちゃんと偵察技能がないという前提でバランスが取られていると思います。

今回はファンタジーな参戦作品の傾向もあってかかなりRPG色が強いように感じました。システムも一新してシンプルに直感的に分かりやすく、かつ面白く仕上げてあるので興味がある人はプレイしてみては如何でしょうか。ストーリーは各アニメのストーリーをほぼ全く覚えてない自分でも楽しめるものだったので大丈夫だと思います。

使用コントローラはリモコンヌンチャクで問題ありませんでした。台詞早送りも出来ましたよ。

プレイ時間:100時間以上(クリア済)
静寂さん [2009/12/26 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
78pt

GOOD!

システムの一新で、今までとは違うスパロボです
特殊効果による武器の差別化や、レベル製の精神コマンド(根性LV1、LV2・・・みたいな感じ)
自然回復するSP(ステージ開始時は少なく、だんだん増えていく。タクティクスオウガのMPみたいな感じに)
武器の特殊効果で、3Dステージの地形も考えながら戦ったりと新鮮で楽しかった。

音楽も選曲は良かったと思う。

今まで使わなかった回復系の強化パーツ。使用しても次のマップでまた使えるようになり、使い捨てじゃ無くなった事で重宝する様になった。

心配だった戦闘シーンも、思ったより良かった。

ロードも殆ど無く、快適にプレイ出来た。

BAD/REQUEST

ソフトリセットが無い。今回は乱数固定で、外れた攻撃はリセットしても外れるのでそこまでリセットはしないけど、倒しきれなかった敵が居る時等、欲しい場面もあった。

カットインがイマイチ。もう少し動いて欲しいです。

BGMの音量が少し小さく感じた。後、個人的にラムネの後期OP曲やGガンダムのTrust You Foreverが欲しかった。

COMMENT

新システムは最高でした。このシステムでの続編を希望。
戦闘シーンの強化とカットインを増やせば、2Dスパロボを超えると思います

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
アイストレジャーさん [2009/12/08 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 2pt 3pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
74pt

GOOD!

・オリジナリティ
あくまで「スパロボシリーズとしての感想」になりますが、シリーズ最高傑作と言って過言ではないレベルです!
今までは「変わらないこと」がスパロボの良さであったというのはあると思いますし、スパロボらしさ(好きなロボットを自分で活躍させることを楽しむ)を維持するにはそれが必要なことだと思っていました。
ですが今回のNEOはこの「スパロボらしさ」と「新しいゲーム性」を完全に両立しました!!!
根本からすべて作り直されたシステムは最初は従来ファンは戸惑うことがあるのは間違いないです。
ですが3〜4話をプレイしたところから今回採用されたシステムがすべてリンクして最大効果をあげている事に気付きます。

武器に付属された特殊効果の利便性、それによって弱い武器でもさまざまな使い道ができ無駄になりません。そして武器改造によってその特殊効果もパワーアップしていくの改造がただ攻撃数値以上の意味を発揮してくれます。
あとユニットの大きさがMAP上で多大な意味を持ち、大きいユニットは細い道や障害物の多い場所では動きづらく、その代わり小さいユニットはせまいところでも容易にもぐりこめます。
そのおかげで囲み攻撃による攻撃力UPのときにも小型ユニットはとても重宝します。
さらに戦艦から常に全ユニットを交代出撃されられるのでMAP前半でEN&精神を使い切ったユニットを帰艦させて別ユニットと交代させるという戦略もできたりと、、、、今までのスパロボとは遊び方が根本から変わっています。

ですがプレイ感覚はあくまでスパロボ!ヒーローロボが大活躍する、少数精鋭で大多数の敵を殲滅していく、という従来のスパロボらしさを存分に楽しませてくれます!素晴らしい!

・グラフィック
今までの3Dスパロボでは間違いなく最高グラフィックで最高の演出をしています。
一部作品はもう「スタッフの作品への愛があるなぁw」と思うくらいがんばっています。

・音楽
今までのスパロボは軍隊チック・戦争ものな雰囲気の音楽が多かった気がしますが
今回は参戦作品に合わせてか子供ヒーロー的な音楽でまとまっている気がします。
格作品のBGMはどれも良い出来です。

・熱中度
ハマります!ここらへんは従来どおりというか「早くあのロボットを仲間にしたい」と思ってついついどんどん進めてしまいます。

・難易度
囲み攻撃による大ダメージ!追加効果によるダメージ!
もちろん敵も同じように使ってきます。
そして増援につぐ増援!何も考えずに進めていると丁度痛いところに増援がきて袋だたきにあいますw
SLGとしては決して難しいというレベルではないですが、従来のスパロボのようにただユニットを進めて精神を使って倒すだけという戦略をすると苦戦必須です。
ですがNEOのシステムを理解して進めるとさっくりプレイできます!
この難易度調整も昨今のスパロボシリーズとしては見事の一言です!

BAD/REQUEST

・オリジナリティ
たった一つだけいただけなかったもの、それが「オリジナルロボット」です。
ただダサイです。もうそれだけです。
キャラクターは好感ももてるし、変にでしゃばらず良いのですが
あのダサさだけはなんとかならなかったものでしょうか。
技前の呪文詠唱など格好悪すぎてびっくりを通り越して笑うしかないです。
NEO唯一の大きなマイナス要素でした。

・グラフィック
今現在発売されているゲームなどのグラフィックと比べれば擁護のしようが無いほど稚拙なグラフィックです。
ロボットそのものは悪くはないのですが、背景グラフィックのひどさは目も当てられません。
あとアニメ的なポリゴンの使い方もできていないですし、とにかく安っぽいです。
演出をがんばっているのはとてもわかりますし、作品愛があるのもわかるんですが、それでも及第点には遠く及びません。
従来のスパロボのように戦闘シーンを楽しみにしている人は落胆されることだろうと思います。

・快適さ
従来のスパロボからかなりの変更、というより完全に1から作ったシステムなのでかなり慣れるまで大変です。
画面内の情報もかなり多いので見づらいと感じます(慣れればしっくりきますが)。
戦闘シーンはかなりサクサク進むのですが、シームレス武器などはもっとサクサクしていてもよかったと思います。
あとスパロボ定番のパッドリセットがありません。制作スタッフのこだわりなのだと思いますがこれは嫌な人は嫌なのだと思います。
個人的にはリセットしないで進めるのが楽しいです。

COMMENT

革命的スパロボ!この言葉がNEOにはぴったりです。
はじめて良い方向に進化したスパロボであり、今後のスタンダードになるべくして作られた実験作として大成功の作品だと思います。
これを作ったニューエイジスパロボスタッフに拍手を送りたいほでです。

参戦作品もエルドラン4作品・リューナイト・アイアンリーガーなど
従来のスパロボでは参戦しにくい作品群が参戦したことも素晴らしい。
あとは「魔神英雄伝ワタル」と「SDガンダムシリーズ(騎士ガンダム、武者ガンダム、Gアームズ他)が参戦する続編が出れば感涙にむせび泣きます。

参戦作品に興味のある方、新しいスパロボを体験してみたい方にはぜひおすすめできます。
今後出るであろう据え置きスパロボではこのシステムを元にしてさらに改良された新シリーズとして作っていってほしいです。
3Dも進化したので今ならアニメのようなポリゴンや演出もできるようになっていると思います。
ぜひ次回作では2Dスパロボファンも唸るほどの戦闘演出を見せてほしいです。

※リモコン+ヌンチャク使用、32インチ液晶、D端子接続

プレイ時間:40時間以上60時間未満(未クリア)
yudayaさん [2009/12/08 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 4pt 2pt 2pt 3pt
総合点
60pt

GOOD!

・始めの3〜4話位まではそれ程目新しい要素は感じなかったけど、段々味方が充実してくると
今までのスパロボとはシステムがだいぶ変わり、また別物としての魅力が伝わってきました。

今作は例えるならマップのステージそのものが戦いの場で、戦闘もそのままステージ場で行うといった感じです、なので押し出し攻撃などで敵の後ろに崖があったり味方や自然の壁があったりするとそこにぶつけて追加ダメージなど単に精神使って攻撃してといった今までのスタイルにもう一工夫がなされています。
又話が進むにつれ味方が合流してくると、戦艦を通して待機中の機体と出撃している機体を交代できるので、今までのように始めに指定数出撃させた機体以外は出番無しということもなくなり
気持ち的に少し安心感もある。

・今まではなかなか参戦が難しいとされた、エルドランシリーズなどが今作では全部参戦できたりと版権先のタカラトミーに感謝です。
以前も勇者王ガオガイガーやゾイド・鋼鉄ジーグもそうらしいけど、ライバル会社とされているタカラトミーさんが権利を握ってるアニメもスパロボに参戦していて、そういった作品のファンとしては嬉しい限り。
又ほかにも話の設定上参戦が難しそうなリューナイトやラムネスなども、今作の話のテイストだからこそ合うといったこともあり、とてもマッチしてました。
異色物としてはアイアンリーガーの参戦は個人的には本当に新しい視野への挑戦として評価できると思うし、昔見てただけに懐かしく嬉しかったです。

・他の方もおっしゃってますが、マップ上で機体を動かす際にメインパイロットがしゃべったり、レベルアップ時にも一言二言しゃべったりするので戦闘シーンを見て無くてもそれらしい雰囲気が味わえる、ただできればしゃべるパターンはもう少しレパートリーが欲しかったかな。

・機体を移動させる時もがシャンガシャンとマップ上を歩行したりしてちょっと自分で動かしてる感覚が味わえるアクションゲームっぽさもあります。

・精神ポイントなどは毎ターン少しづつ回復したり、待機後や戦闘に入る前にも使用できるので
かけわすれて敵フェイズでしまった!ということもなくなり遊びやすくなった。

BAD/REQUEST

・各参戦タイトル毎に使用されてる原作曲が2曲づつと少ない、特に今作から新しく参戦した作品の曲くらいはもう少し欲しかった、そのくせオリジナル曲はやたら多い。
(音楽自体はオリジナルもなかなか良い曲が多いですが音源については、そんなに良い物ではないかなと思います)

・ロボット図鑑及びキャラ辞典が仕様上埋めてく楽しみが薄い、全作品あわせて予めどの作品には何機いるかとかわかってしまう仕様なので??枠だとしてもGガンは4機か、じゃあシャッフルでないなとか先を予想しやすい。
さらに全部含めても最大ページ数が4ページと過去最低の登場機体やキャラの少なさ。

・1週目はまだ良いとして、各話ごとのアドベンチャーパートが長く早送りできないので、ダレてくる。

・登場機体が少ないということは、各ステージでも同じ敵のローテーションばかりということが多くて、またお前かって感じで目新しさが少ない。

・GCでもそうだけどオープニングCGがないことと、今作ではシステム上仕方ないけど、合い変わらす3D戦闘がDCのアルファから大した進歩がない、機体のモデリングがどうとかではなく、戦闘シーンでの魅せ方というか例えば剣で切ってる攻撃とかも棒で叩いてるような演出でしょぼいとか一番決め時のシーンでそのカメラアングル?みたいな、それと2Dでは背景効果や攻撃に応じての機体のズームアップ・アウト、一攻撃としてブレストファィヤーなどの炎の質感などはどう見ても今までの2Dアニメの方が良いです。

・最後にこれは個人的なことだけどGガンはやっぱり師匠がいてのGガンだと思うw
MX以降据え置きでは師匠が死んだ後の設定ばかりで今一です。
アイアンリーガーは初参戦なんだからもっと優遇すべきかと、パッケージにもいないし登場数も
あれだけとは;ちょっとショック。

COMMENT

Wiiリモコン&ヌンチャクで遊んでます。

Wii路線でのスパロボとしては新しい要素が上手く生きていて面白かったです、戦闘シーンだけで比べてましたDCアルファやGCとはシステム上全くの別物ですので、総合的な評価としてはあれらとは比べる対象になりません、スパロボというブランドだけなら2Dスパロボも含めて〜の方が良かったとなりますが。

参戦作品も今までとは違うラインナップが多く嬉しい限り、味方も子供が多くて敵は侵略者など悪以外の何者でもない奴らばかりなので、話がわかりやすく明るい印象。
それにしてもまさかアイアンリーガーをスパロボで使える日が来るとはさすがに予想できな
かったwこれならどら○○ンが参戦できる日も近いw

話数や新システムなどのボリューム面はとても満足できましたが、機体やキャラの総数が少ない面ではボリューム不足、やっぱりスパロボは参戦タイトルに出てきた大体の敵味方が登場することも魅力の一つと考えてたのでこれはちょっと凹みました。
まだリアル等身でこれならわかりますが、容量上デフォルメさせてるならもっと頑張ってもらいたいです。

これで終わりというのもファンとしては惜しいので是非第2次も考えてもらいたい、面白い作品でした、版権うんぬん問わずファン目線で次回に参戦要望を言わせてもらえるなら、レイアースやワタル・テッカマンブレードや宇宙戦艦ヤマトにあとケロロ・・・
なども世界感的に合いそうで是非希望したいところですw

プレイ時間:20時間以上30時間未満(未クリア)
ヒジリさん [2009/11/18 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 2pt
総合点
63pt

GOOD!

・大きく変わったシステム
包囲効果、武器の特殊効果、デフォルトで援護など、あらゆる要素が集団で戦うことのメリットが強く、それにあわせてバランス調整されているため、いままでのように単機特攻でなんとかならない。
一見して同じような雰囲気だが、プレイ感覚はいままでのスパロボシリーズとは完全に一線を画する。
いままでの良いところを残したまま、システム面でのマンネリを打破した功績は大きい

・参戦作品が特殊
システムのみならず、参戦作品も特殊なものばかりで、当然のこととしてシナリオも今までとはずいぶんと毛色のちがうものとなった。こういった面でもマンネリ打破しつつ、しかし違和感や嫌悪感を抱かせなかったのはえらい。

・なにげに音楽が良い
地味にシリーズの中でも音楽が良い。

BAD/REQUEST

・戦闘シーンが2Dに劣る
ずいぶんと改良されてきつつはあるが、やはり2Dの職人的技巧に比べると物足りない。

・インターフェイスが微妙に悪い
ソフトリセットが出来ない、戦闘オフをデフォルトにできないなど、絶妙にかゆいところに手が届かない仕様が積み重なってイライラする。おかげで何週もする気になれなかった。

COMMENT

スパロボらしさを残したままシステムに変革を加えた野心作。
悪くなってしまったところもあるが、良くなったところがそれを大きく上回るため、一度は試してみて欲しい。
スパロボにマンネリを感じている人にこそプレイして欲しい一作。
ただまあ、それでも良くも悪くもスパロボの域は出ていないかな。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
うなぎさん [2009/11/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

・シナリオ&参戦作品
参戦作品は常連作品&新ゲッター以外は未視聴なので不安でしたが、進めていく内にキャラに愛着が沸いてきます。オリジナルキャラもカッコイイ。
シナリオ自体も秀逸。ギャグっぽい雰囲気は90年代好きなら間違いなくニヤけますw
新ゲッターロボが違和感なく馴染んでるのはすごいw

・システム
新戦闘システムが従来のスパロボから大きくかけ離れたもの(グリッド廃止等)になっているので
最初は戸惑いましたが、理解するとかなりハマれます。
自分でユニットをぐりぐり動かせるだけで楽しい。
包囲や援護などでユニットを余す事無く使えるのは良かった。
しっかり説明書を熟読することをおすすめします。
戦闘デモはカメラアングル・必殺技のカットインや演出がGC・XOに比べかなり頑張ってる。

・BGM
版権作品の選曲&アレンジはかなりいい感じ。オリジナル曲も世界観にぴったりの曲でアツくなれる。

BAD/REQUEST

・BGMの音量調整
必殺技演出時にBGMが小さくなるので調整できればよかった。

・新システムのチュートリアルが欲しかった
飲み込むのに若干時間がかかりました。理解できればハマれると思います。

・世界観を重視しているのか、敵の武器や詳細が見れない。
逆に燃えましたが、従来のスパロボファンには不満を感じるかもしれません。

・クイックコンテニュー廃止
従来のような「外れたらリセット」みたいなプレイングが不便になってます。これも世界観重視でしょうか。
過去作からリセットプレイはしないので気になりませんでしたがw

COMMENT

クラコンPRO使用。
久々にぶっ続けで徹夜してしまいました。
下降気味の2Dスパロボに比べてどんどん面白く進化していく3Dスパロボ(w
まだまだ進化の余地があるのはスゴイ。
キャラゲームですが、純粋にSRPGが好きなら楽しめると思います。
スパロボファンなら絶対買い。
NEOが面白ければPS2のスクランブルコマンダー2ndやXBOX360のXOもオススメです。

システム・参戦作品共に、かなり世界観を重視した作品だったかなと思います。
そして、NEOの一貫したテーマ。20代の方々は、ぜひやってほしい。

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
yasuさん [2009/11/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

スーパーロボット大戦NEO
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日







サイト情報

★ Switch mk2をオープンいたしました。 ★
レビュー投稿お待ちしております。
レビュー更新情報(17/03/28)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (1件)
レビュー更新情報(17/03/05)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (募集開始)
レビュー更新情報(17/03/04)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(17/02/02)
バットマン:アーカム・ビギンズ (1件)
幻影異聞録♯FE (1件)
レビュー更新情報(16/10/24)
ピクミン3 (1件)
マリオパーティ10 (1件)
レビュー更新情報(16/10/22)
幻影異聞録♯FE (1件)
マリオカート8 (1件)