このソフトのレビューを書く

バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ

バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ
発売元 カプコンオフィシャルサイト
発売日 2010/01/14
価格 7,340円(税込)
レーティング D / 17才以上対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 ホラーガンシューティング / 1〜2人用
Wiiザッパー 対応
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ評価ランク
総合ポイント
71
難易度
2.20
レビュー数
15

スコアチャート バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズレビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
6.7%
30-39
13.3%
40-49
13.3%
50-59
13.3%
60-69
26.7%
70-79
13.3%
80-89
13.3%
90-100
【60点以上】
66.7%
【標準偏差】
18.23

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
1pt 4pt 4pt 2pt 1pt 1pt 2pt
総合点
37pt

GOOD!

描き直されたグラフィック
2やベロニカのデザインを美麗に描き直されています。

サウンド
過去作のアレンジBGMがとても良いです。

BAD/REQUEST

ガンシューティングなのにちゃんと撃たせてくれません!
敵が来ても見えるのは一瞬だけだったり、自キャラは首をブンブン振って足を止めずに先に進もうとするため、背景にいる敵を通り過ぎていく様を見ているだけなんて時もあります!

ミッション自体が移動や会話などで長いドラマを見ているような感じで、敵が出てこなく、撃つ必要がないシーンも長々と見せられる。
最後はボスは体力を削ってもイベントが終わらなければ倒せない仕様となっていて、プレイ時間は短縮できなく、ほぼ固定なクリアタイムになってしまい、1つのシナリオ辺り40分くらい時間が掛かってしまいます。

遊べる部分がさほど多くないのにそれだけの時間が掛かってしまう。

そして1番最悪なこと、それはこのシナリオモードを周回しなければ隠しファイルや武器などを強化できるポイントが手に入らないこと!

COMMENT

上記に書いた通りの欠点多数の時間がめちゃくちゃ掛かるのを何周もやらなくてはならない!

ムービーのように飛ばせる内容を長くするのは良いが、移動の最中に立ち止まって語り始め、そこにプレイ時間の4割を取られるのだからイライラしながら周回プレイするのは間違いない。

このゲームは本当の意味でムービーゲーでイライラしました。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
ゲーマーXさん [2014/04/16 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 1pt 1pt 2pt 3pt
総合点
41pt

GOOD!

・グラフィック
光源処理もよくなり、リッカー初登場の廊下は不気味さを覚えるほど。
かなり上がったと思います。
クレアやエイダも美人になっています。

・切り替え
リモコンの場合ですが、十字キーに割り当てが可能になったので
いちいちスクロールさせる手間が減った。これはかなり良いシステムになりました。

・敵やマップのリメイク
前作はロシア以外のステージは使いまわしだったので、警察署内も大幅に変わってていい感じでした。
リッカーもOBのスベスベのではなく、ゴツいリッカーに戻っています。
2で初めて警察署を捜索したあの感覚を思い出しました。

BAD/REQUEST

・揺れ
迫る敵を撃つガンシューでコレはいらない。狙いをつけ辛い上、酔いやすい。
臨場感あっていいのかもしれないが、自分には無駄な要素としか思えなかった。
画面に雨粒がつくのはいい演出だったと思う。

・ボス戦
ボスが出てくる→辛勝ながらも倒す→やったねたえちゃん!
という風には進まず
ボス登場→かろうじて倒す→体力0なのに戦闘は続行(体力があった場合と一緒の展開)
これで同じボスに5回はやられました。最初からHARDでやる派なのでコレには我慢のが先に根をあげました。
このシステムは不愉快すぎます。なんでこんな設定にしたのか・・・
頑張ったから一連の流れも見てね!ということなのか?
本来なら次の場面に進むべき場所で、理不尽に倒され続けるのはストレスが溜まる。

・リロード
ショットガンのみ装填速度を強化できず、一発ずつ込めていくので
終わるまで時間がかかる。銃の性質上仕方のない点なのだが、イライラに拍車をかけるのが、
「リロードをキャンセル出来ない」こと。
持ち替えも出来ないので運悪く敵の前でリロード、もしくはリロード中に新たな敵が来ると
一撃もらいます。無防備な状態が6秒程続くのは流石に酷い。

COMMENT

まだ前作のがガンシューとして成立っていました。
フルプライスで買って後悔しました。これはガンシューではなく
勝手に場面が進むFPSもどきです。
3000〜4000円程度の中古を買った方が精神的にはいいかもしれませんね。
音楽やグラは美しいので本当に惜しい。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(未クリア)
木綿豆腐さん [2010/10/09 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 5pt 3pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
80pt

GOOD!

 前作のアンクロもグラフィックがかなり良かったですが、更に良くなってると思います。地下のジメジメ感、南米の暑苦しさ感などもですが、細かい表現では雨だれ、返り血、水面とそこに沈んでいる物などなど、かなり良く出来ています。
 武器選択が十字キーでダイレクトにできるので状況で素早く切り替えられます。リロード時間(特にショットガン)を考えないと余分なダメージを受けてしまうスリルも良かったです。カスタマイズも使っていて強化が実感できるのでやりがいがあります。
 画面揺れは気になりませんでした。むしろ逃げ惑う臨場感、照準が安定しない焦りが恐怖をいい感じで味あわせてくれていると思います。
 前作はイマイチ影が薄かったタイラントやリッカーがパワーアップしており、見せ場を作ってくれています。

BAD/REQUEST

 もう少し隠しミッションなどのオマケ要素があってもよかったかなと思います。ボリューム面では前作のほうが上でしょうか。
 パートナーが画面内で戦ってくれるのはいいのですが、随分と控えめな攻撃だったりたまに見当違いな方向を撃っていたりというのがちょっと気になりました。ハンドガンばかりじゃなくて他の武器も使ったりしてほしかった。
 ナイフの出番が減ってしまったような気がします。触手を斬りとばすなんてのもあればと思います。

COMMENT

 標準コントローラー使用。若干ボリューム不足気味ですが、前作の気になる所が改善されていて充分楽しめました。続編が出るのなら購入すると思います。

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
さだきちさん [2010/04/19 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 5pt 5pt 5pt 5pt 4pt 2pt
総合点
97pt

GOOD!

・オリジナリティ
演出がすごいです。その結果、臨場感が半端ないです。あたかも自分が本当にそこにいるかのように感じました。独特のカメラの揺れは、慣れると病みつきです
また、「ホラーガンシューティング」というジャンルの通り、昔のバイオのような恐怖があって、まあまあ怖かったです。敵から逃げるシーンが多いので、敵の殲滅を求められる普通のガンシューとは一味違った作品になっています。

・グラフィック
おそらくWiiでは最高クラスのグラフィックだと思います。物体の質感や人物の表情が非常にリアルで、光や水の表現が上手です。ついついプレイ中にうっとり見入ってしまいそうなぐらいです。

・音楽
今作では、「2」や「ベロニカ」の懐かしい曲のリメイク版と新たに作曲されたオーケストラのBGMが使われていて、どちらもゲームの雰囲気とよくマッチしており、どの曲も非常にクオリティーが高いです。
効果音に関しては、音がとてもリアルで、特にガンショップのガラスが割れる音はかなりの迫力があります。

・熱中度
アーカイブアイテムやコスチュームを収集、武器のカスタマイズに結構ハマったので、かなりプレイしました。アイテム収集が好きな人なら、おそらくはまると思います。

・満足感
今でも飽きずに楽しくプレイさせてもらっているので、個人的にはかなり満足しています。

・快適さ
ロードの回数は比較的少なめで快適です。
今作では、オプションでいろいろ変更できるので親切だと感じました。
あと、字幕が簡潔にまとめられていて、とても読みやすいです。

・ストーリー
新たに収録された南米が舞台の「オペレーション・ハヴィエ」では、クラウザーがいかにしてダークサイドに堕ちたのか描かれており、個人的にはなかなか良いストーリーだと思います。

・難易度
様々な難易度が用意されているので、初心者から上級者まで楽しめます。

BAD/REQUEST

・慣れが必要です。カメラの揺れに慣れるまで時間がかかります。あと、前作をプレイしていないと、ヘッドショットに慣れるまでが難しく感じると思う。

・たまに、敵が画面の外に出てなかなか戻ってこないときがあるので多少イライラする。

・特定のイベントでしか倒せないボスは、イベント発生体力が0になっても攻撃してくるのが腹立たしいです。いっそのこと、体力が表示されないほうがマシだと思いました。

・ボリュームが少ないわけではないのですが、クリアするだけならそれほど時間がかからない。あと、「2」と「ベロニカ」のシナリオでは、ストーリーが省略された部分が多いので、ストーリーを知らない人にとっては話がわかりにくいかもしれない。

・南米シナリオで、一部ステージの使い回しのチャプターがあったせいか、シナリオが短く感じた。南米シナリオに関しては、もうちょっとチャプターが欲しいと思いました。

・条件を満たすことで称号を得られるのですが、ゲーム内では条件が一切明記されていないのは不親切だと思いました。中にはかなり特殊な条件を満たさないと得られない称号もあるので、自力でコンプリートするのは多分無理です。

・おまけのミニゲームがひとつ(シークレットモード)しか無いのが残念。

COMMENT

演出面が強化されて、前作で不満に感じていた点も改善されており、前作から格段に進化しています。

ですが、評価が大きく分かれる作品だと思います。おそらく独特の演出によるものだと思います。ゲームセンターにあるようなガンシューティングゲームをイメージして買ったら、がっかりするかもしれません。逆に、画面の揺れが気にならない人なら、結構楽しめる作品だと思います。

本作にはいろいろ不満はありますが、一番ハマりました。ちょっと値が張りましたが、非常にいい買い物ができたと思っています。

プレイ時間:40時間以上60時間未満(クリア済)
kuruさん [2010/03/28 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt
総合点
77pt

GOOD!

武器の切り替え

・武器の切り替えがヌンチャクのコントロールスティックでダイレクトに変更できるのがいい。
・ステータス画面で武器を自由に割り当てが出来る。
前作は最初1つしか所持できないので武器選びに迷った。これはいい。

臨場感

・この作品は臨場感がすごい。走ればグラグラ揺れるし、転べば画面が横になる。あたかも自分がそこにいるかのような感じ。

ゲームシステム

・2人編成により2人で協力している感が前作より、何倍も倍増。ヘッドショットを決めて一撃でゾンビを倒してくれるので初心者には嬉しいかもしれません。
・EASYのみの機能、オートロック。誰でも爽快感を味わうことができます。

ストーリー

・2、ベロニカのストーリーを再現。前作とあわせてやるのがGOOD。前作は3つほどのチョー短いストーリー編成だった。

グラフィック

・WIIの中では大変よい方。トップクラスに君臨する。
・2、ベロニカの世界観を綺麗なCGで再現している。

BAD/REQUEST

GOODで挙げたパートナーシステム。
実はSランクを狙うにはとっても邪魔である。
ヘッドショットを狙おうとしても綺麗にヘッドショットを決めてくれるのでSランクが取れない。
ノーマルでのクリティカル判定が優しいと思い、ハードになると前作以上。(前作は鬼評価)
オートロックはボスの弱点を狙わないので意味が無い。

COMMENT

一通りクリアしての感想。
前作よりも大幅に進化しています!
いろいろダメな所もありますがw

グラフィックはやっぱり綺麗!
アンブレラクロニクルズよりも面白いです。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
回転むてん丸(?さん [2010/03/16 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 5pt 3pt 4pt 4pt 2pt 2pt
総合点
71pt

GOOD!

・グラフィック
南米シナリオでは、一瞬実写を思わせるくらい綺麗な描写の場面がある。
人物の描写も細かくできていて、全体的にとても綺麗。
wiiでここまでできるとは、正直思っていなかった。

・武器の切り替え
ボタン一つで切り替えられるのはすごく便利。
急な場面転換にも対応しやすかった。

・一つのデータでの難易度変更
難易度を変更しても、自分の好きなチャプターからできるのはよかった。

・チャプターごとのストーリー分け
自分のやりたいステージができる。
いちいちやり直したり、セーブ分けしなくていいのは嬉しい。

BAD/REQUEST

・画面の揺れ
今は平気だが、慣れるまではプレイするたびに気持ち悪くなった。
敵もフラフラするし(ゾンビだからしょうがないが)、画面も揺れるしで標準があわせにくかった。

・ヘッドショットがしにくい
頭を狙ってもなかなかヘッドショットにならない。

・強制スクロール
敵がいても逃げ出してしまったりして、画面がどんどん移動していってしまう。
せっかくやりこみ要素があるのに、アイテムがなかなか拾えなくて集まらない。
移動も自分でできたら、もっとじっくり楽しめるのかなと思う。

COMMENT

私はバイオ2、コードベロニカ共に未プレイなので
一つのソフトで両方(+南米シナリオ)が楽しめるならいいかなと思って購入しました。

実際にやってみると、強制スクロール+画面の揺れで最初のうちはイライラしましたが、
慣れてくるとストーリーにのめりこむことができるし、今では高得点を出すことに夢中です。
値段は少し高かったですが、十分満足できる出来でした。

酔いに関してですが、私はそんなに酔いやすいほうではなかったのに酔ってしまったので、
酔いやすい方は覚悟を決めてやるか、プレイしないことをオススメします。

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
蓮さん [2010/03/07 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

前作プレイ済み。

良いところ・・・個人的にスキなバイオ2、ベロニカがプレイできるところが良かった。原作のストーリーが良いので、端折り気味のストーリーも面白い。こんな所あったなあ・・・と懐かしめる。
音楽も原作基準で、前作の空気BGMから進化してたと思います。
ボス戦闘が強化されて、面白くなっています。しかしこれは同時にBADでもある・・・

BAD/REQUEST

今作は演出重視のスタンスを取っています。
まるで自分がそこにいるような感覚を演出するために、パートナー、リロード、画面揺れ、ボスなどのシステムを前作から変更したのだと思います。
しかし、その全てがガンシューの面白さを犠牲にしているのが問題です。

ガンシューは敵を撃つゲームなのに、画面揺れで敵が撃てない、敵から逃げるのはどうなんでしょう
。画面揺れは走ってる状態ならともかく、敵を撃退しようと棒立ちの状態でもユラユラ揺れます。
クリア後の評点に撃退数があるのですが、その評価をSにするためには逃げてる時に一瞬だけ映るゾンビ達も倒さなくてはいけません。出てくるゾンビの半分以上がこれに当てはまるのはあまりにヒドイ。

前作鬼判定と言われたヘッドショットはNORMALでは判定が易しくなり、改善されたと思いきや、HARD以上は前作より判定が厳しくなっています。
さらにゆっくりヘッドショットを狙っている時、今作では優しいパートナーが敵をバンバン撃ち殺してくれるようになりました。あいつらハンターとかボスでは一発も撃たないのになんでゾンビの時だけ撃つんでしょうか?

GOODであげたボス戦闘もヒドイ。
まずマシンガンのストップパワーを改造しないと全然相手の攻撃を中断出来ない。これで序盤は死にまくりました。
またボス戦で必須のショットガンは、糞長いリロードをキャンセルする方法が存在しない。巨大なモンスターに鉄パイプでボコスカ殴られている間も悠々とリロードします。
敵の体力を0にして「やった!」と油断していると新しい満タンのゲージが現れ殴られ死ぬ。体力など飾りに過ぎないのでしょうか。

ランキングは隠し武器前提、さらに明らかにチート使用者がいる。狙う気も起きませんでした。

COMMENT

大抵のゲームは1で悪かったところを2で改善するみたいですが、このゲームは2で悪かったところが1で改善されていると錯覚するような出来。
1は結構ハマりハードAllSランク取りましたが、今作はクリアだけでした。

シナリオは内容は濃いですが短く、フルプライスでは満足するような出来ではなかったです。
中古で3000円くらいが妥当でしょう。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
asistさん [2010/03/07 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 3pt 2pt 2pt 3pt 2pt
総合点
52pt

GOOD!

・グラフィック… 不快のない程度かと思います。クレアのベロニカの髪型を変える必要はなかったと思いますけど。
このグラフィックで俯瞰視点でのバイオが復活してくれればなと期待せずにはいられなくなります。

・ポインターの高さや感度を変えられるので、そういう点でプレイヤーに操作の不自由を感じさせることは無いかと思います。

・コスチュームがいくつか変えられて前作と違い画面内に見えるので、なんとなく嬉しい。

・1P2Pの差別化が図れたのはよかったと思います。
前作は1Pを二人でやっているような感じだったので。

BAD/REQUEST

・ヘッドショットの難しさ。
ある程度は前作から改善されているかと期待していたのですが、前作同様クリア後のリザルト画面で0のステージが多々…。
他のスコアで補えない場合がほとんどなのでゲームをやっていると爽快感どころか、虚無感が常に漂う。

・敵の体力。
0になったら死んで欲しい。
そうでないなら0にしないで欲しい。
ゲームのストーリーの都合で、早く体力を0にしてもそのまま戦闘が続いたり、また体力が100になったりするのでうんざりする。
敵の体力事情で勝敗が決まるのでなくストーリーの進行で決まるなら最初から体力を表示しないで欲しい。

・マニュエラ。
声も不快なんだけど、白地に赤い血がドッペりついてる衣装がどうしても許せない。

・今回の特徴でもあり臨場感を出すためにあえて導入したであろう”画面揺れ”が個人的にどうしても好きになれなかった。
画面が頻繁に揺れてポインターがずれるのでボス戦などで攻撃が来るまでにある程度ダメージを与えなけば防げないようなものは、非常にいらいらする。
結局強化サブマシンガンなどの乱射になるので、自分の技術よりも強化された物量でどうにかなってしまう。

・他の方も言われてますが、ストーリーが短い。
そして薄い。ゲーム進行も強制なので、毎回同じところで逃げ、同じ道をたどり(分岐がある場合もあるが)、同じ敵と戦う。
ゲームのおまけがムービーなのか、ムービーのおまけのシューティングなのか結局あいまい。
クラウザーのストーリーもバイオ4での伏線を回収しきれないままで、レオンが言っていた「クラウザー…かつてはいい奴だったんだが」みたいなセリフの場面もなかったので個人的に残念。
エンディングもその後の展開と矛盾するような…。

・隠し武器が極悪。
それを出してしまうと大体の場合それを使用して一撃…装填…一撃…装填…の繰り返しで、ゲームバランスが崩れる。
使わなければいい話だが、先に述べたようにゲーム進行が強制なので他の武器では敵の一掃が間に合わない場合にはハイスコアのためにどうしても使用しなければならないので、使ってなんぼみたいなところがある。

・お金をためるために常に画面内の”何か”を撃ち続けなければならない。
常にボタンを連打し続けなければならないので画面が常にめちゃくちゃ。
二人でプレーするのが不快になってきます。

COMMENT

総評として前回から3歩進んで2歩下がるといったところです。

前作のアンブレラクロニクロの時は廉価版で購入したので、まぁこんなものかと諦めもつきましたが、これを新品の値段で購入するとものすごく後悔した気持ちになります。
ある程度期待しないで廉価版で買うといいのかもしれないけど…。

前作がSTARS編(アンブレラの崩壊がテーマですが)、今作がレオン&クレア編とするならディジェネレーションも入れて欲しかったですね。
個人的には前作のエイダのストーリーもこっちの方があっていた気がします。

なんだかんだ毎度買ってしまうのですが、満足度は毎回低いです。
次回作は前作と今作のいいところを継承して欲しいですね。

プレイ時間:わからない(クリア済)
南京錠さん [2010/02/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日