このソフトのレビューを書く

FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜

FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜
発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2009/01/22
価格 7,140円(税込)
レーティング A / 全年齢対象 (CERO について)
タギングトップ3    
タイトル概要 廃墟探索RPG / 1人用
ヌンチャク 対応
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜評価ランク
総合ポイント
50
難易度
1.36
レビュー数
28

スコアチャート FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜レビューチャート

0%
0-9
0%
10-19
7.1%
20-29
17.9%
30-39
25%
40-49
17.9%
50-59
21.4%
60-69
10.7%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
32.1%
【標準偏差】
13.63

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 2pt 1pt
総合点
61pt

GOOD!

グラフィックがとても良いです。
アニメチックだけど丁寧に作られてます。

探索していると過去に居た人々の遺品を拾ってその人達の
思い出を見ることができます。
全部見たくてついつい隅々まで遺品アイテムを探してしまいます。

登場キャラクターはとても個性的でつかみ易いので好感を持てます。

BGMは結構良いです。
世界観にとても合っていて切ない感じが表現出来てます。

BAD/REQUEST

主人公が良い子過ぎて少しイラっとくる場面がありました。
こんな世界でこんな子生きていけないと矛盾を感じました。

切ないぼっちストーリーは良いんですが、
なにか物足りなく感じました。

手荷物容量が少ないです。
少し探索して直ぐ一杯になりセーブポイントに戻ることの
繰り返しで快適感を感じられませんでした。
また、装備の仕方もあと少し直感的に出来ればスムーズかな
と感じました。

カメラ操作がリモコンで振るのが若干難を感じました。
戦闘で動きながらだと結構在らぬ方向に向いてしまいます。

COMMENT

ブラビア(KDL-26EX300 26型)をD端子接続でプレイ。
wiiリモコン&ヌンチャクにてプレイ。

ストーリー重視の良作RPG風アドベンチャーと言った感じです。

そんなに難易度が高くないので万人受けしそうな作品です。
特に女性受けが良さそうなゲームです。

やり込む様なゲームではないので、
ライトゲーマーからおススメします。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
Fusioneer♪さん [2015/01/09 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
5pt 5pt 4pt 3pt 4pt 1pt 2pt
総合点
71pt

GOOD!

・テーマソング、BGMなどはプレイして時間がたっても忘れられない名曲ばかりです。
・ゲームの美しさはポリゴン数で決まるわけではありません。ずっと眺めていたくなるような美しい世界が描かれています。
・レトロなアイテム、儚いキャラクター達、落とし物にまつわるいくつものサイドストーリー。どれもじわりと切ない気持ちにさせてくれます。

BAD/REQUEST

・戦闘ですね。これが無い方がいいんですが、無かったら無かったで味気ないものになっていたでしょう。
・グラフィックは上で述べた通りとても美しいのですが、もう少しポリゴン数をあげた方がゲームを手に取ってくれる人が増えるんじゃないかなと感じます。

COMMENT

きっと続編はでないのだろうけど、あったら良いなといつも考えてしまいます。
ゲームをプレイせずに低評価をする人たちをギャフンと言わせる続編を期待してしまいます。

最後に、このゲームを一言で言い表すならば
「切なくて、美しい」
です。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
とくさんさん [2013/06/13 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 3pt 4pt 2pt 1pt
総合点
66pt

GOOD!

■雰囲気がいい!
→そこに流れる”空気”を感じるんです。静寂の中響く足音、一人歩く孤独。
 旅の中の一時の間の、出会い、触れ合い、別れ。
 世界に遺されたものたちから流れる記憶・・・。
 切なくて、愛しくて、この世界に引き込まれてしまいます。
 ただし、設定は甘いです。(BADに詳細記載します)

■登場人物がいい!
→あえて「キャラ」ではなく「登場人物」と言いたい。
 あの世界に生きている、あの世界の一部として、とても魅力があります。
 主人公が一番思い入れのあるはずの「少女」が一番思い入れないのですが(笑)

■ベタだけど泣ける!
→登場人物が少ない代わりに、一人一人ちゃんと描いてくれます。
 だから、登場人物とのイベントは引き込まれるし、泣けます。
 悲しいんじゃない、切ないんです。

■雰囲気作りにこだわったシステム
→持ち物が、かばんの中に整理して入れないといけなかったり、
 メニューがレトロだったり、道具屋がたまに焚き火に現れるだけだったり、
 武器がちょいちょい壊れたり…。
 雰囲気のために利便性を捨てたシステム、私は結構好きです。

BAD/REQUEST

■設定が甘い
→誰もいない世界・・・ストーリーを進めれば、原因などは明らかになるのですが、
 人がいなくなってから何年経つのか、とかちゃんと設定していない気がします。
 主人公の年齢や廃墟具合やサブイベントなどから推測される年数が、バラバラ。
 別に何年だろうといいんですけど、プレイしていると違和感のあるイベントがあったり、
 そういうとき、一瞬冷めて現実に戻されてしまいます^^;

■真相は陳腐
→これも設定が甘いというか、んなことないだろwwと思ってしまいます。
 斬新な発想で面白くはありましたけれど。(少なくとも想像はつかない)

■ゲーム性を求めてはいけない
→利便性を捨てたシステムに、力を入れていないので単調な戦闘
 私はそれすら世界の一部(戦闘は旅の邪魔をするものであり、楽しむものではない)
 と思っていたので苦ではなかったですけど、苦になる人もいると思います。

COMMENT

■みなさんタグつけていますが「好み分かれます」
→まず分かれるのが、「廃墟探索」に惹かれたのか「雰囲気」に惹かれたのか。
 廃墟を求めてプレイした人は満足できないという話をよく聞きます。
 私のように、HPなど見て雰囲気に引かれた人はきっと合うと思います。

■ヴィーナス&ブレイブスが好きだった人
→ヴィブレのシステムではなく、あのなんともいえない切なさが好きだった人は、
 きっとFRAGILEの切なさもぐっと来るものがあると思います。オススメします!


以下、点数内訳です。大好きな作品なので、高得点付けたかったんですけど、
客観的に評価するにどうしても点数は低くなります。。
-------
<オリジナリティ>は特筆することもないので普通。
<グラフィックス>はハイクオリティかどうかより綺麗かどうかで「4」
(景色をただ眺めていたくなる綺麗さです。雰囲気のおかげもあると思いますが)
<音楽>はBGMはほぼないのですが、テーマソングが素晴らしいです。
BGMがほぼない(無音+足音)というのも雰囲気作りの魅力の1つでもあります。
<熱中度>は好みによるので間を取って「3」
<満足度>だけは私が満足したかどうかで入れていますので、「4」
<快適さ>は前述のように利便性を切り捨てていますので「2」
<難易度>は頭もプレイヤースキルもLv上げも必要としませんので「1」

プレイ時間:30時間以上40時間未満(クリア済)
allmeviaさん [2012/02/25 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 4pt 3pt 3pt 2pt 2pt
総合点
64pt

GOOD!

・世界観
壁の落書きや、無造作に置かれている小道具等、どれもが荒廃したもの寂しい雰囲気を出している。タイプ的には箱庭型の一種なのだが、細部にいたるまでとても丁寧に作られている。節目節目で流れる影絵を使ったムービーも非常に秀逸。

・音楽
音楽の質もだが、それ以上にその使い方がとても上手い。というのもこのゲーム、ほとんどのシーンでBGMがない。じゃあ無音なのかというとそうではなく、自分の足音や動物の鳴き声、風の音が聞こえ下手に無音よりも寂しさが引き立つ。また、ここぞという時でBGMが入るため印象に残りやすく、シチュエーションとも非常にマッチしている。タイトルで流れる曲がテーマ曲だと思うが、この曲は単体としてみてもかなりのクオリティ。主人公役の声もぴったり。

・記憶
探索中に拾った武器・消耗品以外のアイテムに残された使用者の想いを読み取ることができるが、これも非常に凝っている。断片的なエピソードから、幾つかのアイテムにまたがる連作エピソードまでバリエーションが広く、設定に深く関わるものもあったりする。何よりこの想いを残した本人はもうこの世にいない、という事実が時々グッとくる。

・オリジナリティ
リモコンを懐中電灯に見立てる設定は良かった。リモコンから流れる音を頼りに探し物をするシーンもあったりと、うまくいかせている。

BAD/REQUEST

・戦闘
リモコン操作の為、振り向いたり方向を変えるのにラグが生じやすい。複数の敵に囲まれると非常に厄介。またコンボやスキルがある訳でもなく、ガードやステップのような回避行動がある訳でもなく、ひたすらに相手をどつくだけなのでかなり単調になりがち。武器の壊れやすさ、敵のバリエーションの少なさも相まって、戦闘が非常に億劫だった。

・お使いの多さ
「〜を探せ」「〜追いかけろ」という指示が頻繁に出てくるが、これがまたしつこい。例えば、とあるキャラを追いかけろという指示が出るので、該当のキャラを捕まえる。と思ったらあっさり逃げられまた捕まえろという指示。これを3回くらい繰り返すイベントがあり、最後の方はかなりダレる。

・アイテム屋
セーブポイントへ行くとランダムでアイテム屋が出現する仕様なのだが、必要ない時に連続して出て来られるとうっとうしい限りだし、出て来て欲しい時に限って出て来なかったりする。自由に呼び出せる様に出来れば良かった。

・引き継ぎがない
取り逃したアイテムがあり、二週目をはじめようと思っても何の特典もない。せめて、獲得したアイテムはオプションなどでいつでも見られるようにして欲しかった。良いところで書いたように、せっかくアイテムの記憶が見られるのだから。

COMMENT

良いところ、悪いところががかなりはっきりしているゲーム。

世界観や雰囲気は本当に秀逸。影絵を使ったムービーは、PS3のようなリアルさとはまた違った美しさ。

一方で、戦闘はゲームではなく単なる障害。ストーリー重視とはいえ、もう少し何とか出来なかったものか。

ただ、スタッフの熱意は感じられる作りであり、興味を惹かれたならば一見の価値はあると思う。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
Ez-9さん [2010/08/08 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 4pt 4pt 2pt 3pt 2pt 1pt
総合点
56pt

GOOD!

Wiiリモコンを懐中電灯として使うアイディアはおもしろいです。

またこのゲームは音楽がとても充実しています。
ひとつひとつのイベントに合わせた曲が作られており、世界観を引き立てるのに十分すぎるほどの魅力があります。

背景のグラフィックもクリアな雰囲気が前面に出ており、廃墟のむなしさを強調しているのではないでしょうか。

BAD/REQUEST

RPGとしての謎解きなどは少なく、単調になりがち。
戦闘はなれると楽だが、操作に不慣れなうちはあっさりゲームオーバーになる。

なにより最大の欠点は、ある部分まで進めると戻れなくなる点。
そのせいで、せっかくの「廃墟探索」が中途半端な印象が強く残ってしまう。

COMMENT

世界観・ストーリー・キャラクター・音楽など、個人的にはとても好みの作品です。
しかしゲームとしてみると上にあげたように欠点も目立っています。

ゲームとしてではなく、OVAなどの媒体で発表してくれればもっとよかったと思いますね。

プレイ時間:20時間以上30時間未満(クリア済)
あゆむさん [2010/05/02 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
4pt 4pt 3pt 3pt 4pt 3pt 1pt
総合点
70pt

GOOD!

廃墟美・レトロ・癒し・デザイン性が調和したナカナカ出来た
ゲームだと思います。廃墟といえばおどろおどろしい恐怖ゲーム
が多いなかで、こちらは美しさ・儚さを持たせた希少な一品だと
思います。よくここまで手をかけたなぁ〜と関心しました♪

特にホテル廃墟は手を止めて眺めてしまうほど美しかったです。
レトロな雰囲気等もデザイン性が良かったです。

戦闘はアクションとなっていますが、難しい操作を要求される
わけでもなく、ゲームが苦手な方でもクリアまでいけるやさしめ
な難易度です。

BAD/REQUEST

みなさんがおっしゃられているとおり、ダムは賛否両論ありますね〜^^;
(個人的にはそんなミスマッチじゃなかったです)

敵との戦いも、今時のゲームに馴れている方々にはオススメできないかも。
(自分のようなヌルゲーマーにはちょうど良いですけど)

個人的に一番「あれれ?」だったのは雑魚に登場する「ろぼっと」w
ゲームのコンセプトにちょっと外れてるなぁ〜と思いました。
(展開上仕方ないといえば仕方ないですが・・・)

リモコンから「笑い声」がするのはやっぱりびびります^^;

COMMENT

総じて言えばトータルコンセプトがとれているいいゲームでした^^
廃墟を探索するのが楽しかったです^^
レトロチックなデザインも調和がとれてました。
個人的に良い作品でした。

ゲームをあまりやらない方・廃墟に興味がある方・レトロファン
におすすめです♪
あ、あと昭和40〜50年代を過ごした方もアノ頃を思い出し
癒しを求めるのもいいかもです^^

とあるゲームショップで500円でゲットしましたが、大変お得感
がありました。

プレイ時間:10時間以上20時間未満(クリア済)
ピュアラさん [2010/04/07 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
47pt

GOOD!

誰もいなくなった廃墟の世界を一人で旅するという設定は新しく、この設定に惹かれて購入しました。

荒廃した建物や、孤独感をかもし出す音楽は良かったと思います。

PFが凄くかわいい。

BAD/REQUEST

ストーリーが薄い。孤独がコンセプトなのに、ちょくちょく人(生きてはいない)が出てくるので孤独感がない。また感動的なシーンを作ろうとしすぎて逆に安っぽくなっている。

廃墟を見て歩きたいのに、延々地下を歩かされる。

戦闘がとにかく面倒。高い金を払っていい武器を手に入れても一回の戦闘で壊れたりする。ボウガンなど両手持ちの武器があるが全く使えない(地下の移動が多く懐中電灯がなければ何も見えないのに、両手武器だと懐中電灯がもてないため)。そのくせラスボスはボウガン系の武器を使えばノーダメージで勝てる。
道具屋もランダム出現なので使いづらい。

COMMENT

同じスタッフの作った7やヴィーナス&ブレイブスが好きで、この作品に期待していただけに残念。
世界設定は素晴らしいので本当にもったいない。スタッフの次回作に期待。

プレイ時間:00時間以上10時間未満(クリア済)
KRNさん [2010/02/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する  127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィックス 音楽 熱中度 満足感 快適さ 難易度
3pt 3pt 4pt 2pt 2pt 1pt 2pt
総合点
46pt

GOOD!

エンディングの曲がとても感動的です、内容が薄かったにもかかわらず
なぜか感動してしまうような曲です。

BAD/REQUEST

戦闘の部分がとにかく終わっています。なんですかこのゲームは、近年まれに見るずさんさ。
後半のロボットが非常に邪魔なだけです、苦行です。どの敵にも言えることですが
とにかく攻撃が当てにくい、慣れれば普通に当てられるのですが、それでもいちいち気を使います。
細かいところでは、荷物整理がやりにくかったです。
戦闘上不必要なサブストーリー的アイテムと、
回復系や武器系がすべて同じカバンのスペースを使うので
いらんアイテムは取らないことになってしまいます。もったいない。
武器が壊れるタイミングが、完全にランダム。場合によっては一瞬で壊れるので残念すぎます。
カバンとの兼ね合いもあるのである程度耐久力はつけておいて欲しかったです。
うざい鬼ごっこ。おにごっこやかくれんぼが理不尽な難易度です、スティックを微調整する
場所が多々でてきますが苦行なだけです。
暗い。全体的に暗くて、雰囲気が出ているというレベルではありません、見えない。
懐中電灯がしょぼい、不思議なライトが邪魔だ、無意味な武器がある等が不満点です。
トンネル。地価商店街やトンネルや地下道を永遠と通っていきます、廃墟ではありません。
いよいよストーリーに関してですが、意味ありげだったシーンがことごとくスルーされ
最終的にはもうなーんもない。あとそこら中に思念体だのなんだのがいますので孤独感はありません。

まとめると、総じて戦闘が辛い。いっそ武器や敵を配置しないで進めたほうがまだ面白かった
かもしれませんね、どちらにしろそんなに面白いとは思えませんでした。

COMMENT

廃墟だらけとなった謎の世界観やさびしげなBGMなど、ところどころ面白い
要素はあるのですが、それを打ち消してなおあまりあるほど戦闘が終わっています。
とはいえ慣れればなんとかなるので、難易度はあまり高くありません。
むしろ高いといえば精神的に耐えられるかという難易度の方と考えます。
結論としては、後半や前半出てきたような意味ありげなフィールドが随所に配置され
かつストーリーともきちんとからんでおり、サブアイテムもストーリーと絡んでいて
かつ戦闘がなくフィールドが無駄に長くなければましになったということです。

プレイ時間:わからない(クリア済)
ぎんちゃさん [2009/11/14 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

FRAGILE(フラジール) 〜さよなら月の廃墟〜
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 

『レビューについて』(別窓)を必ずお読みください

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
 「通りすがり」「匿名」「名無し」などは非掲載
(任意)

総評。使用コントローラやプレイ環境なども是非ご記入願います。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • Wi-Fiとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常3〜14日、最新作1〜3日